ファイヤーバード

FIRESIDEから理想のツールが登場しました。

13fireb1

鳥のようなクチバシから名付けられた新ツール、その名も「ファイヤーバード」

薪ストーブを導入した時に必需品として購入したファイヤーツール。
17年間薪ストーブを焚き続け、一体何回使ったでしょう?
結局、毎日使うツールと言えば、ホームセンターで購入した火ばさみ。

10hibas3

しかし、これは弱々しい。
だからといって、満足できるツールも見当たらないし・・・。

こんな問題を解決してくれたのが、やはりファイヤーサイドさん。
本日、プレスリリースで「ファイヤーバード」が発表されました。

開発に2年の歳月を費やしたこの製品。
実は昨年、設計図や試作品を見せていただいたのですが、
改良に改良を重ねてやっと発売に至ったのです。
私としては早くブログで紹介したかったのですが、公式ニュースで発表されるまでじっと我慢の子でした。

13fireb2

2月にBESS岐阜で行われたポール社長の講演会では紹介されてましたけどね。
その場にいた方達はいち早く情報入手していた訳です。

詳しい特長はプレスリリースを読んでいただくとして、
普通の火ばさみと比べ、いかに万能であるかその様子をご覧下さい。

13fireb3

尖ったクチバシは薪を起こしたり、炉内をならしたりするのに便利です。
鉄製なのに軽くて持ちやすい。もちろん女性でも片手で扱えます。

13fireb4

そしてトップローディングから操作できるこの長さ。
ファイヤーツールでは火掻き棒をたまに使っていましたが、
これは火掻きにも、熾きを砕くこともできる強靱さも兼ね備えています。

13fireb5

もちろん野外でも万能。
キャンプでファイヤーバード使ってたら、注目の的になるかも!

「焔をあやつる。」
かっこいいキャッチフレーズのカタログも
プレスリリースからダウンロードできます。

関連記事

コメント

写風人さんの宣伝に弱いんですよね~ついつい欲しくなっちゃいます。
スノーピークの3点セットの火ばさみとかあるけど、更に追加で買っちゃおうかな…。
明日近くに行く予定だから危ないかもしれません(笑)

2013/03/29 (Fri) 23:11 | エース #- | URL | 編集
そうそう

私も一番よく使うのが、ホームセンター仕様の火ばさみです。 ただ曲がりに弱いので修正しては使っています。
この紹介していただいたハサミは先に爪がついているのがミソなんでしょうね。片手で持てる物なら買ってみたくなりますね。

2013/03/30 (Sat) 13:12 | クボタ #Az9vjav6 | URL | 編集
エースさんへ

宣伝マンというわけじゃないですけど、いい物は伝えたくなりますね。ファイヤーサイド社は日本人ユーザーに合ったオリジナル製品が開発されますから、今後も楽しみです。

2013/03/31 (Sun) 18:28 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集
クボタさんへ

尖ったクチバシが様々な機能を発揮するようですね。鉄製なのに重さを感じなくて、片手で扱えます。実物を手にとって、扱いやすさを実感してから買われた方がいいと思います。

2013/03/31 (Sun) 18:47 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集

ファイヤーツールって言うのでしょうか、その類。
ホームセンターの火バサミ(280円だったかな?)は買いました。後は電線ドラムをばらすと出てくる長いネジの先に6cm角の鉄板を溶接したものだけです。火かき棒の代り。
ストーブ使って5年目になりますが、火かき棒の使い道を去年まで知りませんでした。
このツール?使いやすいのかわかりませんが。またドラムを解体して先を曲げ、似た物を作りたいと思います。

2013/04/01 (Mon) 14:22 | 鴨ねぎ #J3rggZsU | URL | 編集
鴨ねぎさんへ

木の枝を火掻き棒にしている方もみえますよ。
器用な方なら、自分に合ったオリジナルツールを作ってしまうのもいいですね。

2013/04/01 (Mon) 20:25 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する