薪ストーブの灰

灰1

薪ストーブは単純なようで、奥が深い。
いや、まだ分からないことが多いのです。
設置した12年前は何も気にせず好きなように焚いていた薪ストーブですが、様々な薪ストーブユーザーの情報を得られる現在は、どうも気になってしまうことがあります。
先日、encoredさんのブログ薪ストーブは燃えているかで灰の量の記事がありました。
実は私も長年疑問に思っていたのです。
同じダッチウェストを使用している方で、灰はすべて炉内に貯めておき灰受け皿は使用しない・捨てた事もない、と言うことです。
それが良く理解できないのです。

灰2

ある程度炉内に貯める事は分かりますが、それも限度があって灰が溢れてしまうので、私は適度に灰受け皿にかき落とします。

灰3

そうすると4・5日で灰受け皿はいっぱいになってしまいます。
捨てずにはいられないので、バケツに貯めておきますが、3週間ほどでバケツもいっぱいになり処理をします。

灰4

バケツの灰は裏庭の畑にパラパラと・・・。

ちなみに私はダッチウェストFA265、24時間炊き続けています。
灰はあまり捨てたことがない、という方 是非お知恵を・・・。


はい!クリック!

おまけに、灰!クリック!

ありがとう!
関連記事

コメント

僕は朝と夜だけしか焚かないので
夜に火をつける前に
灰受け皿の灰を捨てますよ

1週間に1回ぐらいは捨てないとダメですね
燃やす薪によって
灰の出る量も変わってきます

灰の出る量を少なく燃やす方法は
気になりますね

2007/02/23 (Fri) 13:41 | northin #LkZag.iM | URL | 編集

今シーズンは我が家も、朝と晩と2回の火入れでしたから例年より灰は少ないと思います。それでも1週間に1度は捨てないといっぱいになってしまいます。

灰の出る量を少なく燃やす方法、私も気になります。

でもこのサラサラの灰(微粒子)、何か使えないものかと考えますよね!

あく抜き、陶芸の釉薬などに時にあげるのですが・・・

化粧品の原料?石鹸?クレンザー?とか・・・どうかなぁ?

2007/02/23 (Fri) 19:58 | 田舎時遊人 #cegDMDc6 | URL | 編集

私も気になります、灰の使い道。
畑にまく以外で何か使い道が無いのかな?

2007/02/23 (Fri) 20:41 | gedous #5AXDTSnc | URL | 編集

>northinさん
朝晩で一週間に一回ですか。
じゃあ私の量もそれほど多いわけではないですね。
安心しました。

>時遊人さん
ふと、自分の焚き方に疑問を感じる時がありますが、灰を少なくするという事は、やはり無理がありますよね。
それより灰はなにか使えそうですね。

>gedousさん
灰の利用法、何か考えてくださいよ。
弁理士の友人がいますから、灰でなにか特許とりましょう。

2007/02/24 (Sat) 14:13 | 写風人 #- | URL | 編集

今晩は。
灰の中に玉が出来ていませんか。
もしあれば、薪が燃えるときに水が出て
灰と固まったものです。

ウチの薪は乾燥が甘いので、
よくできています。

2007/02/24 (Sat) 21:38 | kaomiha #- | URL | 編集

kaomihaさん、ありがとうございます。
灰の中の「玉」がどういうものか分かりません。
薪は2年前の十分乾燥されたものを使用しているのですが写真の中に見当たるのでしょうか?

2007/02/25 (Sun) 21:21 | 写風人 #- | URL | 編集

こんばんわ。
今頃コメントして大丈夫ですか?
灰について探していると、
「乾燥した薪は燃えるとおよそ1%の灰になる」、
他には
「薪から出る灰の量は1.1%から5%」、

という記述を本や学者さんの話から見つけました。
するとひと冬4トン焚くと、最低でも44kgの灰が出る計算です。8トンなら88kg。

これなら自分の灰の量もなんとなく合点がいきます。
ぜんぜんおかしくない。
逆に灰が少ない人は焚く薪の量がそもそも少ないはずだ、という仮説ができます。

2007/02/26 (Mon) 00:21 | encored #mQop/nM. | URL | 編集

encoredさん、本当に勉強になります。
薪の量が何トンで灰が何キロあるか、今まで考えたこともありませんでしたが、一度計ってみようと思います。
大変参考になりました。ありがとうございます。

2007/02/27 (Tue) 10:26 | 写風人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する