冬は得した気分

今日のお昼はレトルトカレー。

1301251

薪ストーブシーズンは何かと便利なのです。


朝起きると、ストーブトップのエコファンは回り続けています。
寝る前にくべた大きめの薪がまだ残っているのです。
ダンパーを開け、小枝を放り込むとすぐに炎が上がり、
更に太めの薪を2・3本放り込んで、銀の散歩に出掛けます。

戻ってきた頃には、薪ストーブの温度もほどよく上がり朝食準備。

1301252

ストーブトップで餅と食パンを焼き始め、大量に作り置きしたぜんざいを少量温めます。
今朝のメニューは餅入りぜんざいとトーストです。

朝から変な物食べてますが、
薪ストーブがあると、トースターもガスレンジも不要なんですね。
もちろんお湯もしっかり沸いてるから、電気代もガス代も節約できちゃいます。

朝食が終わると網を取り除き、いつものレイアウトに戻ります。

1301253

グランマーが中央で周囲にはスチーマーとケトル。

以前はスチーマーを中央に置いていましたが、

1301254

蒸発が早いので、よく空焚きしちゃうんですよね。
それで、少しサイド寄りにしてみました。

このスチーマー、レトルト食品を温めるのも便利です。

1301255

今日のお昼は手抜きでレトルトカレー。
サイズもピッタリです。
本来の目的以外のことで役に立つと、なにか得した気分になっちゃいますね。

1301256

だから同じレトルトでも美味しく感じるのかな・・・?

よく行くコーヒー屋さんでは、一日中ガスコンロでお湯を沸かしています。
それを見ると「もったいないなぁ。」て、いつも思います。

薪ストーブのない生活を想像しただけで、ゾッとしますよ。ホント!

関連記事

コメント

レトルトからも!

写風人さん、こんにちは^ー^
たっぷりのお湯があるのは、本当に便利でしょうね。

カレーのレトルトから立ちあがる湯気さえ、美味しそうに見えます。
・・・これがシズル感なんですね~

ぜんざいも、焼きあがったトーストも、心にじんわ~り染み入る朝食♪
ワンちゃんと散歩して、ストーブに温まりながらの食事・・・最高に贅沢なときですね^ー^

2013/01/26 (Sat) 12:47 | m. yamauchi #- | URL | 編集
m.yamauchiさんへ

みすぼらしい食事風景でブログに掲載するほどでもない内容ですが、薪ストーブに救われていますね。
今日は雪の中での散歩でした。帰ってから濡れたグローブとブーツを乾かし、薪ストーブを抱えるように冷え切った身体を温めました。ホッとする瞬間ですね。

2013/01/27 (Sun) 00:03 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する