薪のブルーフレーム

アラジンのブルーフレームじゃなくて

1212ao1

薪ストーブの炉内から現れる魅惑的な青白い炎。


ちょうど2年前、空気調整の記事で多くの方々からアドバイスをいただきました。
ダンパーを閉めた状態で、空気を絞り気味にするとオーロラの炎がフワッと現れたりします。
ただ常に炎が現れているような空気量ならいいですが、絞りすぎると炉内でバックパフ(爆発)が起き、焦げ臭い匂いが部屋中に立ちこめてしまいます。
取説にも記されていますが、空気は適度に供給し、炉内の炎は常に鮮やかに揺らめいている状態で焚き続けるように心掛けています。

やがてオレンジ色の炎が消えはじめ、たっぷりの熾きが出来あがると
青白い炎が熾きの表面をゆらゆらと現れ始めます。

1212ao2

僅かな未燃焼ガスが高温燃焼しているんでしょうね。

グッと近づいてアップで撮ってみました。

1212ao3

赤々と輝く熾きの中に、青白い炎が浮かび上がるシーンはとても神秘的。
カラーコーンなどは使っていません。

ブログの背景もそうですが
写風人はトワイライトブルー系が大好きなんです。

肉眼では青く見えるのに、写真に撮ると青く写らない場合があります。
これが何も補正せずに撮影した画像です。

1212ao5

これは色温度(ホワイトバランス)と露出補正の問題です。

撮影の手順ですが、まずガラスの反射がないように部屋を真っ暗にします。
カメラのホワイトバランスをオートから電球色(または2500k)に変更。
露出補正を−1程度のアンダー気味にセット。
 
すると・・・

1212ao4

このように青白く撮れると思います。
イチデジの場合はRAW画像で撮影して、現像処理で色温度調整してみて下さい。

久しぶりの写真講座でした。

関連記事

コメント

いつも美しい写真楽しみにしております。今回も最高ですね。さすがはプロ!です。うっとりしてしまいました~(涙)

2012/12/24 (Mon) 22:52 | 小笠原茂人 #- | URL | 編集
小笠原茂人さんへ

いつもありがとうございます。
写真だけが取り柄ですけど、撮影に手が抜けないのでブログの更新も大変です・・・。

2012/12/24 (Mon) 23:46 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集
まじ・・あこがれます^^

この焚火台いいですねー
欲しいですが・・・設置場所もないし・・大改造しなくてはいけませんので無理です。(金銭的にも)(笑)でも、憧れるです・・・・^^ 今は野外の焚火しか無理かな。

PS,何年か前にキャノン 50Dが欲しくて無理して買ったのですが1,2回しか使っていません。
まったく家電オンチには操作がどうしても難しいですね。
今では防湿庫に眠っています。 使わなければ・・・^^

2012/12/25 (Tue) 09:22 | 昇龍  kato #1vXvAHxQ | URL | 編集
昇龍katoさんへ

薪ストーブを焚き火台と表現するんですね。
ユニークです!
憧れ続ければきっと現実になりますよ。

50Dが眠ってますか・・・。
もったいない。
使わないうちに骨董品になってしまいますよ。

2012/12/26 (Wed) 00:18 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集
恥ずかしい・・

焚火台でなく薪ストーブでした・・・・
自分では薪ストーブって書いたつもりでしたが^^
恥ずかしい・・・

2012/12/26 (Wed) 14:46 | 昇龍  kato #1vXvAHxQ | URL | 編集
昇龍katoさんへ

やっぱり、間違いでしたか。
最近ではそう呼ぶのかと一瞬戸惑ってしまいました。
私のブログも読み返せば、誤字脱字がいっぱいありますから・・・。

2012/12/26 (Wed) 23:22 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集
写風人先生へ

あけましておめでとうございます。

今まで納得いかない炎の写真。
写風人先生の言うとおり撮ってみたら、

https://lh4.googleusercontent.com/-GDTe9Sl4lLo/UOa1gE6x1jI/AAAAAAAAID4/eb6n3n0Fpq4/s781/IMGP4756.JPG

こんな写真が撮れました。
自分的には大満足(^-^)
ありがとうございました〜。

今年もよろしくお願いします。

2013/01/04 (Fri) 20:13 | おかただ #- | URL | 編集
おかたださんへ

明けましておめでとうございます。

炎の画像付きコメント、大変嬉しく思います。
色も形も幻想的で、スゴイのひと言です。
撮影の理屈は分かっていても、なかなかこれだけの炎は写せません。いや〜、感服致しました。

ところで、先生なんてやめてくださいよ。

2013/01/04 (Fri) 20:45 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集
炎の写真

写真見て頂くだけで嬉しいのに、さらに褒めていただいて、大変嬉しく思います(^-^)ありがとうございます。

でも炎の写真撮ってると、いつの間にか恐ろしい枚数撮ってるんですよね〜(^_^;)。




2013/01/04 (Fri) 21:35 | おかただ #- | URL | 編集
おかたださんへ

そうですよね。
私も炎の写真になると、夢中になって何十カットも撮ってしまいます。それでも気に入った炎が撮れないと意地になってしまうことも。
デジタルは有難いですが、フィルムの時代と比べると撮影が雑になってしまいましたね。

2013/01/04 (Fri) 22:50 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する