季節を感じる香り

灯油ストーブの香りに冬を感じた先日・・・、

1210hiba1

長火鉢の炭も懐かしい冬の香りです。


香りで季節を感じるといえば、今年はちょっと遅いかな?

1210hiba2

事務所の外には、キンモクセイがオレンジの花を咲かせています。
この香りを嗅ぐと秋だなぁ~って感じます。


炭を熾したのは、先日懐かしい思いをしたから・・・。
関市にある「食道やま」さんへ久しぶりに夕食にいきました。

1210hiba3

座敷からの木漏れ日がとても雰囲気のいい素朴なお店です。
ここは釜でご飯を炊いているので、お焦げが美味しいのです。
店内に入ると、フワ〜っと漂ってくる香り。
炭を熾している香りです。
ここは一品づつ炭火で調理をしています。

1210hiba4

さんまの海苔巻き焼き。
じっくり火が通って、香ばしさが口に広がります。

1210hiba5

おにぎりを炭火で焼いた鯛茶漬け。
これも絶品でした。

もちろん料理にも大満足でしたが、炭の香りが印象深くて・・・
ついつい我が家でも炭が恋しくなって、熾しちゃいました。

1210hiba6

薪ストーブがあると、炭熾しもホント楽です。

薪ストーブのあるロビーには、なぜか長火鉢が一年中置いてあります。

1210hiba7

長火鉢に炭を入れるのも、昨年の冬以来。
ロビーには、炭の香りと鉄瓶が沸騰する甘〜い香りとが漂ってきます。

囲炉裏や火鉢っていいですね〜。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する