焚き火でチャークロス

今日はファイヤーライフ岐阜の鉄鍋料理教室。夏休み最後のイベントです。

12char1

写風人はちょっと早めに現地入りして焚き火で遊んでました。


今日の焚き火遊びはチャークロスづくりです。
先日のTobacco Boxのファイヤーキットに含まれていたチャークロスは自分でも簡単に作れるとTACKNeさんから教えていただいたので、早速チャレンジ。

12char2

用意するものは空き缶、100%コットンの生地、つまようじ。
空き缶には小さな穴を開けておきます。
生地を折りたたんで、空き缶に入れしっかり蓋をします。

12char3

そして焚き火の中へ。

12char4

しばらくすると、缶の穴から煙がモクモクでてきます。

12char5

煙が出なくなったら、焚き火から取り出し、つまようじを穴に突き刺して冷えるのを待ちます。
宝塚ファンの方には申し訳ないです、これしか缶がなかったので・・・。
しかもへんな所に穴を開けちゃいましたね。中央に開けたつもりなので・・・。


待ってる間に即興で鉄鍋料理。

12char6

シュウヘイさんが北海道で買ってきたトウモロコシをロースト。
さすがに北海道のトウモロコシは旨いですね〜。
(出来上がりの写真を撮り忘れましたが・・・)

さぁ、チャークロスはどうでしょう?

12char7

ほとんど原形のまま炭化するんですね。不思議ですね。
試しに着火テストをしてみようと麻紐を取りにいくと、
ゴロゴロ・・・!
やばい、これは降ってきそうだ。

見る見るうちに空は暗くなり、一気に雨が降ってきました。
ずぶ濡れになりながらもシュウヘイさんと共に周りの道具を片付け、残るは焚き火。

12char8

熾きが消えないように上から薪を覆い、パラソルで雨をしのぐ。
それも束の間、パラソルは風で飛ばされ、焚き火は鎮火していく・・・。
1時間後に鉄鍋教室が始まるというのに・・・。

晴れ男の運は尽きてしまったのか・・・。
眠いので次回に続きます。

関連記事

コメント

お暑い中、ご苦労様でした。

本当はわざとねらって開けたんでしょ?
ノーコメントで結構ですが・・・

晴れ男伝説は継続しそうな予感がします。

2012/09/02 (Sun) 13:58 | matsuzawa #- | URL | 編集
matsuzawaさんへ

穴に関しては、まったく他意はないです。

仕事に関しては大切な時に雨が降るみたいで、社内ではあまり「晴れ男」として浸透していないようです。
遊びの時だけみたいですね・・・。

2012/09/02 (Sun) 23:22 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する