ヒノキだって有り難い

日本は国土の約7割が森林、世界第3位の森林国なんですね。

12hinoki1

でも日本の森林は利用されない危機に直面しています。


戦後、日本は復興のため木材の需要が急増し、政府は植林政策を行いました。
植林されたスギやヒノキは収穫期を迎えているにも関わらず、約8割が安価で大量入手できる輸入材を使用。それ故日本の林業は衰退し、人工林は利用されないまま荒廃していくという悪循環なのです。

薪焚き人にとって、スギやヒノキは魅力的なのか?
私の場合、焚き火や風呂釜、ロケットストーブ、薪ストーブと用途は広範囲に及びます。
広葉樹に比べ火持ちの点では劣りますが、よく燃えるというのが利点。
ヒノキは「火の木」との説もあるほどですから。
要するに適材適所、間伐材も有効に利用すれば有り難い薪エネルギーなのです。

先日、FLGの社長から間伐材の情報を入手。
森林組合が間引きしたヒノキを回収してもいいとの事。
すぐさま軽トラを出動し、現地に向かうと・・・、

12hinoki2

いや~、素晴らしい。
訓練生のチェンソー講習も兼ねていたようで、林道脇には玉切りが整然と並べられていました。
車から降りてみると、辺り一面ヒノキのいい香りが漂ってきます。

12hinoki3

軽トラを横付けできたので、伐る運ぶといった手間もなく、なんとも楽な薪狩り?でした。

12hinoki4

写風館に戻り、裏庭に積み上げて完了。いつ見てもいい眺めです。

12hinoki5

降ろし終えた軽トラの荷台には樹皮が散乱。
スギやヒノキは樹皮が剥がれやすいので掃除が大変ですが、これを捨ててはもったいない。
ゴミのような樹皮も着火に利用する貧乏性の写風人です。

12hinoki6

早速焚き付け用に数本割ってみました。
ヒノキは薪割りも簡単なのが利点。どれだけ玉切りがあっても苦にはならないのです。
細かく割ってからすでに2週間経ちますが、もうカラカラに乾いてます。
これなら今年の冬には使えるかも。

建築材として多く使われるヒノキですが、ヒノキにはフィトンチッドと呼ばれる揮発性物質が多く含まれ、健康維持や癒し・やすらぎを与える効果があるそうです。
割ったヒノキを薪ストーブ横のログラックに入れたり、樹皮を剥がしてお風呂に置いたり・・・
いい香りで癒されますよ~。

関連記事

コメント

この暑いなかお疲れ様でした。
我が家の薪とりは秋まで休業中です。でも庭の草刈りを今週はしなければ・・

2012/08/20 (Mon) 09:09 | ジーコ #- | URL | 編集

こんにちわ。
たまたま自分も先日ヒノキを割ってました。
ヒノキを扱っている時ってすごい癒されますね。
うちも現在ヒノキ山なので大量にあります。
確かに火持ちは悪いですが、11月や4月のように少し焚きたい時に重宝しますよね。
カラマツは割りにくいから大変だけど、ヒノキなら貰う価値は十分ような気も…。絶対広葉樹って人も未だに多そうですけど。

2012/08/20 (Mon) 19:36 | エース #- | URL | 編集
ジーコさんへ

特に岐阜は暑いですよ〜。
我が家の場合、秋は猛烈に忙しくなるので、夏の内に済ませなければならないのが苦痛です。
早く冬になってほしい!

2012/08/21 (Tue) 00:46 | 写風人 #WItKnKfM | URL | 編集
エースさんへ

こんばんは。
そういえばエースさんの山はヒノキでしたね。
もう伐採もプロ級じゃないですか。
薪もふんだんにあって羨ましいです。

2012/08/21 (Tue) 00:53 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する