オールドタイマーな気分

もったいぶった予告で終わった寒山の続きです。

12oldt1

何気なく吊してあるFILSONのBrush Pants。ここなんです、もうひとつの目的は。


ノースウッズのアウトドアスタイル、使い込まれたヘビーなキャンプギア、
キャンプファイヤーテントと薪ストーブ、そして静寂な森での小さな焚き火。
TACKNeさんの「オールドタイマーな気分で行こう」を初めて拝見した時は、もう衝撃的でした。
いつか、TACKNeさんにお会いしたい。
いつか、ショールームにも行ってみたい。
そんな想いを持ち続けながら、やっと実現することができました。

12oldt2

Hole in the Wall
ダルースパックなどを扱うTACKNeさんのショールームです。

12oldt3

日本じゃないみたい。
8月のセール期間にはキャンプファイヤーテントが張られているかもしれませんよ。

12oldt4

ショールーム内は魅力的なアイテムが所狭しと展示されています。
商品以外にもTACKNeさん所有のアイテムをコソコソと物色。

12oldt5

これは日本ではほとんど手に入らないPack Basket。
写風人は日本製の背負いカゴを持ってますけど、フォルムも作りも全然違います!

12oldt6

コッフェル類もかなりTACKNeさんに影響されました。
Open Countryのポットもシブイんですよね。

12oldt7

TACKNeさんがソロキャンプに持っていく白樺の皮の焚き付け。
アンコールの横に置いてあったので、薪ストーブにも使うのでしょうね。
写風人の住む裏山には白樺ないもんなぁ・・・。うらやましい。

焚き付けといえば、ぜひ教えてもらいたかったのがチャークロス。
すると、「写風人さんもやってみて。」
と、再びガーデンに出てチャークロスの火起こしを実演してくれました。

12oldt8

焚き火なんてライターだろうがマッチだろうが、要するに燃えればいい。
さっさと火を熾してみんなでワイワイBBQやる。
写風人はそんなことに興味はないのです。
手間暇掛けて種火をつくり、火を育て、じっくりと火と向かい合っていたいのです。
TACKNeさんの「着火の美学」はまさにそのもの。
写風人、かなり影響を受けました。

またまたショールームに戻り、
どうしても欲しいアイテム2点に絞って「これ、ください。」

12oldt9

Hudson Bay Tobacco Box Fire Kit と Utensil Roll
どんなアイテムかは、また後日レポートさせていただきます。

短時間の滞在でしたが、本当に楽しくオールドタイマーな気分に浸ったひとときでした。
お忙しい中、ご親切に対応していただいてありがとうございました。

そして再び寒山フィールドへ。
そうそう、田渕邸では.....Researchの小林さんにも会いました。
挨拶を交わしただけでしたが、感激。

関連記事

コメント

私も同行させて頂きありがとうございました。
面識がございませんので、写風人さんの影に隠れていようと思っていたのですが、ショールームにはレッドのアンコール! すぐ意気投合、ストーブ談議で盛り上がり、今度ゆっくりお泊りでいらして下さいとまでお誘いを受け、感激しました。ほんと写風人さんのおかげです。

2012/08/01 (Wed) 12:34 | matsuzawa #- | URL | 編集

写風人さん

短い時間でしたが、楽しいかった。

近い内に是非また・・・・・。

さすがですね写真も上手く撮っていただいて、ありがとうございます。

では・・・・・。
Enjoy Frontier Fire!!

Best Regards
TACKNe

2012/08/01 (Wed) 17:07 | TACKNe #9K64Lzaw | URL | 編集
matsuzawaさんへ

アンコールの写真を撮り忘れてしまいましたね。
田渕邸では、matsuzawaさんのオニオンスープも撮れなかったし・・・。 この日はかなり舞い上がっていたみたいです。

2012/08/01 (Wed) 22:32 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集
TACKNeさんへ

慌ただしい滞在ですみませんでした。
同行したmatsuzawaさんも元島さんも感激していました。
最も感激していたのは私ですけどね・・・。
8月のセール期間中には、またお邪魔したいと思います。
よろしくお願いします。

2012/08/01 (Wed) 23:04 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する