DutchOven Box

この時期、ロビーの薪は片付けられ、

12box1

薪棚に居座っているのがダッチオーヴン。


ダッチオーヴンは置き場所がなくて、あっちへ行ったりこっちへ行ったり。
結構、かさばるのです。
イベントに出掛ける時の車への積み込み、これもまた収まりが悪い。
ピックアップトラックなら4つ5つ無造作に積んでも絵になるんですけどね。
そこで利用しているボックスがこれ。

12box2

写真台紙が梱包されていた段ボール箱です。
極めて取扱注意の中味なのでぶ厚く頑丈なのです。
サイズも35cmの正方形なのでぶんぶく32がジャストサイズ。

12box3

一箱に12インチ2つ、10インチ1つ、グローブやアクセサリー系などすべて収まります。これだけ詰めるとさすがに持ち上げるのに苦労しますが、底が抜けることはありません。

12box4

これなら車の荷室にすき間なく積め、安定感もばっちり。
荷物を降ろすときのカッコ良さはまったくありませんけどね・・・。
機能重視・収納力優先です。

キャンプの小道具も利用してます。

12box5

ランタンや燃料、バーナーなど割れやすく壊れやすいアイテムはまとめて収納。
大勢の人で賑わうキャンプ場へは行かないので、これで十分。

なんて強がり言ってますけど、本音はかっこいいケースが欲しいんです。

関連記事

コメント

我が家でも鉄鍋の定位置は薪ストーブの横です。

キャンプなどの移動の際はソフトケースに入れているので、積載しにくいです…。

小道具の類は、数十年前のリンゴ箱(木製)にいれてます。

2012/06/21 (Thu) 07:36 | kadoichi #- | URL | 編集
kadoichiさんへ

ダッチオーヴンは薪ストーブの近くが定位置でしょうね。でも我が家はここが店舗ですから、本当はきれいに片付けてしまいたいんですけどね・・・。

その数十年前のりんごの木箱に惹かれそう。
いいモノお持ちなんですね。

2012/06/22 (Fri) 00:52 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する