アックスホルスター

5月は薪と戯れることもなく、気が付けば10日も停滞していましたね。

12axhol7

そんな中、GITZOからこんなフォトギアを見つけました。

GITZOというのは私も数脚愛用している三脚メーカーですが、
今回は写真の話題ではなく、アックスの話題について。

グレンスフォッシュのハンターは最もお気に入りのアックス。
鋭い刃はナイフのようであり、柄長も50cm弱と携帯性もよいので雑木林に入り込んで枝払いするのに最適な万能アックスです。
山に入る時は付属の本革ケースをベルトに通して携帯していたのですが、

12axhol2

ある時知らぬ間にボタンが外れ、アックスが足元にズドン・・・
これはビビリましたよ。
少し間違えば、鋭い刃が足に突き刺さる所でしたからね。
ボタンが緩くなってきたのか、これではちょいと恐ろしいので
しっかりベルトに固定できるアイテムを探していたのです。

たまたま仕事用の三脚にガタがきて、新調しようかとカタログを取り寄せてみると、
GITZOって、かなりモデルチェンジしているんですね。
そもそもHUSKYやGITZOなどプロ仕様の三脚はそう簡単に故障するものではないので
新しいカタログを見るのも何十年ぶりでした。

ペラペラめくってアクセサリー系のページを見ると、一脚用ホルスターなるものが・・・。

12axhol5

へぇ~、こんなのがあったんだ。

12axhol3

本来はこうして使うのですが、ひょっとしてハンターに使えるかも?

12axhol4

ということで試してみると、なんとジャストフィットじゃありませんか!
ワンタッチで装着できてとても便利だし、これで落ちる心配もないし。

GITZOもなかなか気の利いたアイテム揃えてますね。

お値段ちょっと高めですが、商売用ということで経費で落としちゃお。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する