お宝ブルーフレーム

ちょいと野暮用で駒ヶ根に行ってきました。

1203bf1

以前お邪魔したカフェで、すごいお宝に遭遇しました。ブルーフレームIRです。
(実際は燃えていませんでしたが、合成で青い炎を入れ込んじゃいました。)


駒ヶ池の畔りにあるログホームペンション「WOOD INN」さん。

1203bf2

ペンションの別棟に山麓珈琲のカフェがあります。

中に入るとまず出迎えてくれるのが、渋い薪ストーブ。

1203bf3

以前は薪ストーブの煙に誘われお邪魔したのですが、店内にはレアなブルーフレームも!

1203bf4

WOOD INNさんはペンションとカフェの他に、アラジンの販売・修理も行っているんだそうです。
しかし、左側のブルーフレームをよくみると、外筒に妙なマークが・・・?

1203bf5

RAMSA?
全くブルーフレームそっくりですが、Aladdin製ではないようです。
画像はモノクロ処理してありますが、赤いキャップが印象的です。
こんなブルーフレームはネットでも見たことがありません。

そして右側のブルーフレームは、

1203bf6

Aladdinのロゴの両サイドに見慣れぬ文字が・・・?
アラビア語?ペルシャ語?
ロゴの下には、Made in ENGLANDと記してあるのでイギリス製なんでしょうけどね?
貴重なヒーターに巡り会って感動です。

すると「まだ2階にもあるよ。」ということで撮影の許可を頂き2階へ。

1203bf7

いや~、こんなワクワクする空間が2階にあったなんて!
奥にあるのは、もしや・・・!

1203bf8

そうです、ヤナセが1957年に初輸入した幻のI.R.ヒーター。
シブイなぁ~。
反対側を振り返るとこちらにも。

1203bf9

左側は我が家と同じシリーズ38(日本製)で、
右側はシリーズ16(イギリス製)だと思います。

駒ヶ根には興味深いスポットがいっぱいありますね~。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する