ほうきに凝る

それ程きれい好きということもないですが、

12houki1

写風館のあちこちには箒(ほうき)がぶら下がっているのです。

普段は主役になることのない地味なほうきですが、
我が家では結構存在感あります。

12houki2

庭用には柄の長いほうき。このブリキのちりとりも使いやすく柄を長くしました。

玄関には同じタイプの短かいほうき。

12houki3

掃除道具って人目につかない場所に片付けておくものですけど、常にぶら下げてあります。
ここはホコリや落ち葉がたまりやすく、ウッドホルダーに積む時にも木くずがこぼれるので手元にあると便利なのです。

そして室内にも。

12houki4

ロビーの壁面にはカラフルなほうきが堂々と引っかけてあります。

すべて安物ばかりですけどね・・・。

もちろん薪ストーブ周辺にも便利な手ぼうきがふたつ。
これはしっかり編み込まれた手作りものです。

12houki5

奥のブラウンはちょっと固めで、炉台など広い範囲の掃除によく使います。
手前は先日購入した柔らかめの手ぼうきで、薪ストーブの細かな部分に使います。
どちらもZCOO-SHOPで販売されてますよ。

この手ぼうきは作りもしっかりして長く愛用できそうですが、
外用は安物だけあってかなり雑な作りです。
より質の高い箒を求めて・・・、「ほうきマニア」になっちゃうかな?


関連記事

コメント

ちりとり、いいですね。
手作りの柄とブリキが似合います。
ちょっと手を加えるだけで愛着が湧きますよね。
綺麗好きは、お父様のおかげですね。

2012/03/08 (Thu) 00:10 | matsuzawa #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/03/08 (Thu) 13:30 | # | | 編集
matsuzawaさんへ

最近のちりとりってモダンな物が多いですが、もう少し味のあるちりとりがあってもいいんじゃないかと思うんですけどね。
ほうきは室内よりも外での使用頻度が多いので、目下気になる外ぼうきを検索中です。

2012/03/08 (Thu) 22:48 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

よく見ると、見て下さいって感じに置かれている火バサミの持ち手部分もウッディ-になってますね。さすが芸が細かい!ご自分で加工されたのですか?市販でしょうか・・

2012/03/09 (Fri) 19:00 | matsuzawa #- | URL | 編集
matsuzawaさんへ

細かくチェックしてますね~。
火ばさみはわざとらしく置いてあるようですが、最も良く使うツールでこれが定位置なんですよ。
残念ながら手作りではなくて、スノーピークの火ばさみです。
考えてみれば、これも手作りできそうですね。

2012/03/09 (Fri) 21:22 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する