BESS駒ヶ根

駒ヶ根に来て丸太小屋といえば、BESS駒ヶ根さん。

12bess01

カントリーカットログハウスで赤々と燃えるアンコール。どこか見覚えありません?

そうです、ファイヤーサイドカタログの表紙になっているアンコールです。
夏や秋には訪れたことがありますが、実は冬に訪れるのは初めてで、すべてのモデルハウスで薪ストーブが焚かれちょっと感激でした。
しかも少なめの雪ではありますが、やっぱり雪景色のログハウスは最高。

12bess2

こちらは北欧スタイルのファインカットログハウス。
重厚なハンドカットとは対照的に、モダンでスマートな外観デザインです。

12bess3

室内も明るく、木のぬくもりもやさしく感じられます。
2階のオープンロフトは開放感溢れ、絵を描いたり読書したり、時にはマシンで体力づくりをしたりと誰にも邪魔されない自分専用のスペースにしたいですね。

そして冒頭のアンコールが設置してあるカントリーカットログ。

12bess4

ウェスタンっぽい丸みのログも捨てがたいです。
玄関に置かれたアンティークものの小物も雰囲気でてますね。
室内まで丸ログはちょっと威圧感があり、あまり好みではないですが、
こちらはD型ログで室内もスマートさを感じます。

12bess5

カントリー調の家具で統一すると、まるでアメリカの田舎にいるみたい。
駒ヶ根BESSさんの家具や小道具ってセンスいいんですよね。

12bess6

ダイニングとキッチンはそのままデッキに出られるので、ちょっと庭先にハーブを取りにいったりデッキで食事をする時には便利かも。こんな間取りが理想的です。

そして小さくかわいい2ndコテージ的なログハウス。

12bess7

この手のミニサイズに惹かれますね~。
(現在このモデルは取り扱っていないようですが、これに近いプランはあるそうです。)

12bess0

ここにも薪ストーブ。やっぱり冬にきて良かった~。
以前はアスペンが設置されていましたが、イントレビットに変わっていました。
隠れ家的な部屋に薪ストーブを持てるような生活してみたいなぁ~。
このシンプルなシンクもキャンプ生活みたいでいいですね。

12bess8

そして一体型のバス・トイレが設置できるので、ゲストルームとして宿泊も可能です。
友人に別荘代わりに貸してもいいかも。

12bess9

この一段高いフロアにふとんを敷けばベッドにもなるし、床下に寝具を収納すれば普段はスッキリするし、キャンプだと思えばシュラフでいいか。
夏はデッキでダッチオーヴン料理を食べながら、冬は薪ストーブ料理を食べながら、気の合う仲間とワイワイガヤガヤ過ごせるコテージ感覚のログハウスもいいなぁ。

いや~、想像するだけでワクワクしちゃって、つい夢が膨らんでしまいます。

ここでは紹介しきれませんでしたが、BESS駒ヶ根には6棟のシリーズが展示されています。
駒ヶ根の森の中にある展示場はロケーション最高ですよ。


関連記事

コメント

なんだか着々とマル秘プランが進行している感じじゃないですか?
田舎暮らしにぴったりハマる家になるといいですね!

1件大きいのではなくて、メイン+離れに憧れます。
ゲストルームにもなるし、普段は趣味の部屋に出来るので楽しみが広がりますね・・・

こんな話をしていると自分も欲しくなってしまうのでやめときます(汗)

2012/02/14 (Tue) 16:17 | エース #- | URL | 編集
エースさんへ

まだまだ夢の段階ですけどね。

離れっていいですよね~。
「やめときます。」 なんて言わないで、計画してみてくださいよ。雑木林に山小屋づくりもいいんじゃないですか。エースさんならセルフビルドで作れちゃうような気がするんですけど。

2012/02/14 (Tue) 23:50 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/15 (Wed) 02:59 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/18 (Sat) 14:26 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する