スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焚き火の見張り番

たまには冬の夜を野外で過ごすのもいいものです。

12mihari1

月明かりとほのかな炎にうっとり。

夕方、銀の散歩を終え、薪が散乱する裏庭を見渡すとどうも落ち着かない。
薪の整理をし始めたら、今度は焚き火がしたくてムラムラ・・・。
すぐに暗くなると分かっていながら、結局火を起こし始めた写風人です。

冬の夜空、月明かりだけで結構明るい。

12mihari2

日が落ちるとみるみる気温が下がっていくのを感じます。
焚き火に居座り、残り僅かな炎を眺めながら佇む至福の瞬間。

12mihari3

夜の焚き火は、火の後始末に気を遣いますが
燃えている最中に水をかけて強制終了するのはどうも美しくないんですよね。
焚き火は真っ白な灰になるまで見届けたいのが私の想いです。

焚き火の見張り番をしながら夜な夜な炎と戯れている写風人。

おねしょ、しちゃうかな・・・?

関連記事

コメント

う~~~

この月明かりと炎のオレンジと。。

素敵すぎます。大好き。

ルナティック  狼おんなになりそうで コワイです・・




2012/02/08 (Wed) 21:07 | まゆ #GoEtotIk | URL | 編集
まゆさんへ

ルナティック・・・
そうきましたか。
焚き火に夢中で、月の魔力なんて感じませんでしたね。
狼男の素質はないかも・・・。

2012/02/08 (Wed) 23:31 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

ムーンにフィット!
男ですねー。
私ならブランケットにストールをはおってます。
でも本当は作戦会議なんでしょ・・・

2012/02/09 (Thu) 18:18 | matsuzawa #- | URL | 編集
matsuzawaさんへ

作戦会議というか、予行演習というか・・・。
こんな事やってると、今度はティピーが欲しくなってきちゃいますね。

2012/02/09 (Thu) 22:40 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/10 (Fri) 02:50 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。