秋を愛でる

秋は手帳のスケジュールがびっしりと埋め尽くされている。
それを眺め安堵する写風人は、多忙幻想症候群かもしれない・・・。

11meiji1

息抜きにソロハイキングにでも出掛けてみよう。

今朝は一段と冷え込んだ。
THE NORTH FACEのウールシャツを着込み、
SIERRA DESIGNSのマウンテンパーカーを車に放り込む。

フットウェアはPatagoniaのDrifter。

11meiji2

今シーズンの早朝山歩きに最も使い込んだハイキングシューズ。
水を弾いて濡れず蒸れず、滑りにくくグリップ力に優れている。お気に入りの一足だ。

気ままな一人旅には何もいらない。
イチデジだけ肩に掛けて行こう。

秋はほとんど遠出をしたことがない。
手っ取り早く秋を愛でるには、もみじがいい。

11meiji3

透過光によって色鮮やかに浮かび上がる紅葉は、今の私には眩しすぎるかもしれない。

鮮やかさだけが目に焼き付いたまま、しばらく歩くと渋柿が橙色に熟していた。
冬の訪れと共にこのまま落ちてしまうのだろうか・・・。
なぜか、感傷的にもなってしまう。

11meiji4

その先に見える洋館は・・・、明治時代に建てられた宇治山田郵便局?

あれ~? ここは明治村じゃないですか。

しかも向こうから歩いてくるのは、小学生。
そうでした、秋の遠足に同行しているのでした。

妄想に浸って気取っている場合じゃない。
なにが、ソロハイキングだ! なにが、秋を愛でるだ!
自分ばっか撮ってないで、ちゃんと仕事しろよ。

関連記事

コメント

不思議

いつも綺麗な写真ばかりで見とれています。 って、プロなんだから当然ですよね。

ところで、いつも不思議に思っているんですが、写風人さん本人が写っている写真はセルタイマーで撮っているんですか。 今回の2枚目の足元の写真なんかセフタイマーじゃ撮れないように思うんですが・・・・・  どうやっているんだろう 不思議です。

2011/11/17 (Thu) 18:14 | クボタ #Az9vjav6 | URL | 編集
クボタさんへ

一枚目はカメラを地面に置いてセルフタイマーです。二枚目は手を前に伸ばしてノーファインダー(ファインダーを覗かないで憶測で撮る方法)です。

撮ってる姿はとても恥ずかしいので、人がいない時を見計らって撮影してますけどね・・・。

2011/11/17 (Thu) 19:02 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する