初焚きなのかな・・・?

朝晩、冷えてきましたね~。写風館の薪ストーブにもいよいよ火が入りました。

11hatu1

今年は贅沢な焚きつけを使っているんですよ。

今朝は珍しく5時に目覚め、そのまま山歩きにでかけました。

11hatu0

雲に隠れて日の出は拝めませんでしたが、
頂上に着いた時には、ほんのりかいた汗が冷えるほどの寒さで、手もかじかむほど。
今日は燃やすぞ。
と、薪ストーブの温もりを想像しながら帰宅。
煙突掃除も終わったことだし、今日が初焚きです。
初焚き?・・・かな?
実は今年は薪ストーブの撮影もあったりして、夏場もちょこちょこ焚いていたのです。
まぁ9月までは先シーズンで、10月からシーズン初めということにしておきましょう。

初焚きには毎年拘りがあって、玉串奉奠の真似事をした年もあります。
その拘りも年々薄れていますけど・・・。

山歩きから帰り、すぐに薪割りと焚き付けの準備です。

11hatu2

ラジオフライヤーに薪を積めこみ

11hatu3

焚きつけ用ボックスには松ぼっくりやスギッパ、小枝を用意しています。
これだけあれば着火剤はなくても、簡単に焚き始められます。
毎年の焚きつけに加え、今年は

11hatu4

「ジャジャ~ン」ダケカンバの皮もあります。かつお節じゃないですよ。

11hatu5

でもこの地域ではとても貴重なので今日の初焚きだけ使うとしようかな。
さぁ、どれほど燃えてくれるでしょう?

11hatu6

11hatu7

いやいや、すごい。マッチ1本でメラメラ~っと燃え上がります。(トップの写真)
スギッパの比じゃないですね。

11hatu8

あとは中枝をくべてやれば、簡単に一時燃焼してくれます。

11hatu9

そして例年の如く、私のMac達は薪ストーブ前に移動しました。
おやおや、トイプーも薪ストーブ前を陣取っちゃいましたね。

関連記事

コメント

お久しぶりです。

震災の時は大変ありがとうございました。福島のアイブラッドです。
薪ストーブ、始まりましたね。連日、写風人さんの更新を楽しみにしていました。コメントしたくても、放射線の話になりがちで、悩んでいました。このところ、除染の効果があらわれ(薪まで高圧洗浄です)、住み続ける覚悟が固まりました。どうぞよろしくお願いします。

2011/10/05 (Wed) 15:41 | アイブラッド #- | URL | 編集
アイブラッドさんへ

こんばんは。
どうぞ遠慮なくコメントして下さい。
地震や原発に関しては他人事ではありませんし、今夜もお隣の長野県が震源地で何度も地震がありました。東海地方もいつ大きな地震が襲ってくるか分かりませんからね・・・。

地元で、O157に感染した園児が亡くなるという悲惨な事故がありました。目に見えない物は本当に恐いです。

2011/10/06 (Thu) 00:33 | #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する