滝もいいなぁ

台風で延期された体育祭を、今日は丸一日撮影していました。
朝夕は涼しくなりましたが、日中はまだまだ暑いですね。

11amida1

数日前の事ですが、清涼感たっぷりの滝で癒やされてきました。


滝にはそれほど興味がなかった写風人ですが、先日たまたま立ち寄った小さな滝にちょっとした感動を覚え、近場の滝を訪れてみようと調べてみると、県内には日本の滝100選に選ばれている滝が4つもあることを知りました。無知でした・・・。
そう言われれば、「根尾の滝」「平湯大滝」「養老の滝」と地元の人間にとっては有名な滝が羅列されていましたが、4つ目の「阿弥陀ヶ滝」は? う~ん聞いたことがない・・・。
場所を調べてみると、あらら!よく行くスキー場の近くじゃないですか。
スキー場でソロキャンプでもしながら、滝も覗いてみようかな、と思い付き
高速を走らせること約1時間。
スキー場へ向かう脇道に入ると「阿弥陀ヶ滝」の看板が随所に立てられていました。
よく通る道なのに興味がないと目に入らないものですね。

滝に一番近い駐車場に停め、緩やかな坂を登ること数分。

11amida2

これぞ森林浴って感じのロケーション。
こんな緑美しい森の中でまったりしていたい・・・。

でも今日はやっかいな娘達が一緒なので、瞑想なんて余裕ありませんでした。

11amida3

君たちに滝は似合わないでしょ!と言い聞かせたのに・・・
出掛ける気配を感じて泣き叫ぶもんだから、つい連れてきちゃいました。
ピク(右)とリンゴ(左)です。久々の登場!

滝に到着。凄~い、落差が約60mの豪快な直瀑です。
滝壺に近寄ると、水しぶきが激しく舞い上がり、カメラも身体もびしょ濡れになっちゃいます。
慌ててトイプー達を抱きかかえて滝の裏側の洞窟に退避です。

11amida4

この洞窟から滴り落ちる雫を眺めていると清涼感たっぷりですね~。
修行僧がこの洞窟で護摩を焚いたときに阿弥陀如来の姿が浮かび上がったことから、阿弥陀ヶ滝と名付けられたそうですよ。

マイナスイオンに浸りながらゆっくり撮影したかったのですが、
トイプー達を抱えながらカメラを構えるのは大変。早々に避難してきました。

雲行きも怪しくなってきたので、急いでスキー場へ。

11amida5

滝では思うように動き回れなかったのか、開放的なスキー場ではしゃぎ回るトイプー達。
いい加減遊び疲れた頃に雨が降り出し、残念ながらソロキャンプは中止。

今度こそ、ソロで来よっと!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する