スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もも肉のOIGEN焼き

今日は久しぶりに薪割りと焚き火。

11oig1

ランチはタークと及源ホットサンドメーカー。・・・ですが油でギトギトでしょ。

なぜこんなに油が付いているかは後にして、まずは朝の話題から。

9月初めに膝を痛めてしばらく山歩きを休んでいましたが、痛みも治り早朝山歩き復活です。

11oig2

今朝は何故か身体も軽やかで、つい距離を伸ばしていつもの倍歩いてしまいました。

帰宅後もその勢いで薪割りに突入。
実は裏庭には、まだ丸太がゴロゴロ・・・。
春は忙しく夏は暑くて(と、言い訳がましく)つい放置したままにしていました。

11oig3

恐らく5ヶ月ぶりの薪割りです。
山歩きをしすぎたのか、久しぶりで身体が慣れないのか、妙に疲れる薪割りでした。

でもその合間の焚き火は心も和みます。
焚き火といってもファイヤープレースは廃材を処理するための焼却場にして、
料理はスノーピークの焚き火台を使いました。

11oig4

今シーズン発売されたベースプレートスタンドがまだお披露目していませんでしたから。
地面から10cmほど離れるので、芝で使用するときなどは安心ですね。

さて、ランチは以前から試してみたかった鶏もも肉のソテー。

11oig5

ローズマリーとクレージーソルトで一晩漬け込んだ鶏もも肉を、プレヒートしたホットサンドメーカーで皮側からソテーします。焼き色がついたらホットサンドメーカーではさみ両面じっくりと焼いていきます。ひっくり返す度に中に溜まった鳥の脂をホットサンドの隙間から垂れ流してやると、皮はパリパリでふっくらしたもも肉のソテーが出来上がります。
但し、脂を垂れ流す際は外へ。中に流すと大火事になります。

11oig6

もう一品は、タークで即席キーマカレー。
玉ねぎのみじん切りと挽肉を炒め、キーマカレーの素を混ぜ合わせて煮込みました。

11oig7

どれも茶系で、彩りが地味なランチになってしまいましたが、
お気に入りの長熟バゲットと共に「いただきま~す。」

本日はちょっと張り切りすぎて、あちこちガタガタの写風人でした。

関連記事

コメント

こんばんわ~


OIGENのホットサンドメーカー♪
ず~~~っとウォッチリストに入ったままです(^^;;

鶏モモ♪皮がパリパリで旨そうですねぇ~(*^_^*)

2011/09/11 (Sun) 22:54 | あつHD #- | URL | 編集
早朝山歩き

山歩き、休日に私も参加したいです♪

ランチもおいしそう(*^^*)

2011/09/13 (Tue) 20:54 | naoruu #- | URL | 編集
あつHDさんへ

ホットサンドメーカーも使い道が色々あるんでしょうけど、なかなか使いこなせていません。
もも肉のソテーは即興で思いついたんですけど、どんな鍋よりいいかも!

2011/09/13 (Tue) 22:44 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集
naoruuさんへ

この日は権現山から違う道を下って、それから駐車場まで戻ったのでかなり歩きました。同じ事を繰り返すのが苦手なので、つい冒険してしまいました。
こんな気まぐれで邪道な山歩きでもいいかな?

2011/09/13 (Tue) 23:04 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。