野外でドリップ

本当は景色のいい場所でデビューさせたかったんですけどね・・・

11kalita1

その機会に恵まれず、スイセンが咲き始めた裏山でのお披露目となってしまいました。

写風人は冬の落葉樹の森が大好きで、
そんな中でデュオキャンプでもしながら温かいコーヒーが飲めれば最高かな。
・・・なんて夢見ながら、また新たなドリッパーが増えてしまいました。
Kalitaのニューカントリー102です。(2~4人用)
少し大きめなので水やコーヒーセットだけでリュック一杯になっちゃいますけどね。

11kalita2

器具の構成はポット・ドリッパー・シャワーポット・蓋の4点。

11kalita3

まずドリッパーに濾紙をセットし、人数分の粉を入れます。

その上にシャワーポットをセットし沸騰したお湯を注ぐと、

11kalita4

小さな穴からポタポタとコーヒー粉にそそがれるのです。
ニューカントリーの特徴は沸かしたお湯をドリップポットに移し替える必要がなく、
お湯を一気に注ぐだけなので手間いらずなんです。

あとは蓋をしてお湯が落ちるのを待つだけ。

11kalita5

粉も程よく蒸らされ、コクのあるコーヒーが出来上がります。と取説には書いてありますが
何度も試してみると適量のお湯では少々濃いめに仕上がるので、少しお湯を足してやるとより一層マイルドに仕上がります。

カップが二つ。
最愛なる女性と二人っきりで・・・、といきたい所ですが、残念にもむさ苦しい男とデュオです。

実は薪棚を新たに作るために

11kalita6

このビロウヤシの伐採を考えていました。
すると、

11kalita7

自称「写風館の専務」と勝手に名乗る友人Yが手伝いに来てくれたのです。
これで帰ってくれれば、なんと有り難い奴だと感謝するのですが、
やれ「コーヒー出せ」とか「昼飯食わせろ」と、何かと注文の多い奴で、

11kalita8

私のランチを食べ尽くしながらも、量が少ないと文句は言うし
私が美しく燃やし続けた神聖な焚き火を横からつつくし、
延々と一人でおしゃべりして私の薪づくりを邪魔するしで、非常に疲れた一日でした。

あれ?ドリッパーの話題だったのに・・・
関連記事

コメント

ガソリン代も高騰しておりますし、遠出する気分にはなれない今日この頃です。自宅で遊べるなんて最高だと思います。家庭ってどうして家と庭なんでしょう・・・

2011/03/11 (Fri) 19:26 | matsuzawa #- | URL | 編集
matsuzawaさんへ

matsuzawaさんのお宅も遊び心満載ですよね。

家庭の家と庭ですか・・・?
謎が解けたら教えてください。

2011/03/11 (Fri) 23:10 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する