デファイアント初料理

デファイアント初の薪ストーブ料理はコレだ!と決めてたんですけどね・・・

1010211

急に違う物を作ることになってしまいました。

始めて薪ストーブ料理をしたのが14年前。コンボクッカーに豚の塊を入れてローストポークを作ったのですが、火加減が強すぎて見事丸焦げ。今でも忘れない思い出の料理なのです。
ですからデファイアント最初の料理もコンボクッカーでローストポークを作るつもりだったのですが、いきなりラザニアを作る羽目になったのです。それも夜遅くから・・・。
いきさつは長くなるので割愛しますが、
記念すべきデファイアント料理第1号ということで記事に残しておきたいと思います。

薪ストーブを焚き始めたのが、夜8時から。
熾きができればいいので、中枝を3本ほど入れました。

1010212

この状態ではまだ調理には早いので、熾きができるまで2階のキッチンで仕込み開始。

仕込みといっても用意したのはミートソースとホワイトソースの缶詰。ラザニア、チーズ。
第1号の割には超手抜きです。

1010213

本来ならミートソースとホワイトソースは手作りなんですが、食材を買う暇がなく缶詰で代用してしまいました。ラザニアは数分茹で上げておきます。

1010214

それらを何層にも重ね、チーズをふりかけて仕込み完了。
手抜きなので簡単なもんです。

コンボクッカーを抱え下に降りてみると、まだ炎は上がっていました。

1010215

まだ炉内に入れるにはちょっと早いですね。
炉内をオーブンとして使うには、すべて熾きになった時が最も火力が安定します。

1010216

熾きを両端に寄せて中央の火力を弱くします。そうしないと底が焦げてしまいますからね。
(14年前はそれで失敗したのです。)
チーズに焦げ目をつけるために蓋の上にも熾きをのせます。
この状態で約10分。
上火を払いのけ蓋を開けると、う~ん、良い香りが漂ってきました。

1010217

チーズに焦げ目がつけば出来上がり。
ミートソースが缶詰なのでボリュームはありませんが、即席ラザニアならこんなもんでしょ。
関連記事

コメント

最近は・・・・

お久しぶりです。
最近、料理ネタがすくなく、寂しく感じてました。
今回は、久しぶりの料理で、うれしくみさせていただいております。

2010/10/25 (Mon) 16:05 | jacky2282 #- | URL | 編集
jacky2282さんへ

こちらこそ、お久しぶりです。

秋は猛烈に忙しいので、本当はブログやホームページどころじゃないんですけどね。無理矢理更新してるので、中味もイマイチですね・・・。
年内はあまり期待しないで下さい。

2010/10/25 (Mon) 23:33 | 写風人 #- | URL | 編集
美味しそうだね!

久しぶりです。簡単な料理はすぐ作れるのがいいよね。私も早速作ってみます。きっと子供が喜ぶでしょう。

2010/10/26 (Tue) 08:20 | bosstweeds #FvI0g.jE | URL | 編集
ポール社長様

ご無沙汰しています。
今度、ZCOO-SHOPの収穫祭にはお邪魔したいと思っていますのでよろしくお願いします。

この料理は手抜きですので、ちょっと恥ずかしいです。
今度はしっかり作ってみますね。

2010/10/26 (Tue) 23:28 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

大丈夫です。デファイアントで作ればなんでも美味しいでしょう。

2010/11/08 (Mon) 21:26 | bosstweeds #FvI0g.jE | URL | 編集
ポール社長様

そうですね、薪ストーブとダッチオーブンのコンビネーションは抜群ですよね。

2010/11/09 (Tue) 00:19 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する