ラジオフライヤー

薪運びは段ボールとリヤカーが一番便利。

10radio1

たまにはこんなのも使います。

外人の子供がこれに乗っている写真をよく目にしますよね。
アメリカでは誰もが知っているというポピュラーなおもちゃ「ラジオフライヤー」です。
創業1917年といいますから、もう1世紀近い歴史を持つ会社なんですね。
シンプルで頑丈な作りがいつまでも愛される理由かな。
おもちゃといっても子供を乗せて遊ぶ以外に用途は様々です。

10radio2

写風館では子供撮影用の小道具のつもりでしたが、
今年はウッドカート兼ウッドストッカーとして使ってみようと思ってます。

10radio3

木枠が付いたトラベラーワゴンは全長90cmほどありますから、薪もかなり入ります。
薪棚からハンドルを引いて、そのままロビーへ。

10radio4

車庫入れと同じで、ここにピッタリ収まるようにハンドルをさばくのも楽しいんですよ。
クッション性の良いエアタイヤモデルもありますが、
ラバータイヤの方が抵抗が少ないので細かなハンドルさばきがしやすいです。

そしてもうひとつのカートが「ウッドホルダー プラスカートⅡ」です。
店先にディスプレイとして置いてあります。

10radio5

確か十年ほど前に購入したものかな?
駒ヶ根方面にキャンプに出掛けた際に偶然見つけた薪ストーブショップ。
当時は薪ストーブのアクセサリーを販売するお店もなく、見つけたときは感動でしたよ。

今思えば、そこはファイヤーサイドさんだったんです。

関連記事

コメント

運命の出会い!?

こんばんわ~


ご無沙汰してます(^^
偶然見つけた薪ストーブショップが・・・
ファイヤーサイドだなんて・・・
更に感動もんじゃないですかぁ~(T_T)


ラジオフライヤー♪
キャンプ場でも荷物運びや遊び道具として
使えそうですけど、車載がどうしても・・・orz

2010/10/04 (Mon) 23:39 | あつHD #- | URL | 編集
あつHDさんへ

こんばんわ。

調べて行った訳ではなくて、確か沿道の小さな看板を見つけて奥へと入っていった覚えがあります。
落ちている原木もすぐに見つけますしね、結構、目聡いんですよ。

ラジオフライヤーはキャンプには大きすぎるでしょ。
これは自宅使いですね。

2010/10/06 (Wed) 22:44 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する