ボリューム満点、肉料理

今回の鉄鍋料理はそれぞれ20名弱ほどの参加者でした。

43do_1

それに対応できるだけの肉料理が、これです!


ダッチオーブンの代表的な肉料理といえばローストチキンですが、量的に物足りない・・・。
メインの肉料理は何にしよう?とFL岐阜のスタッフと相談した結果、
岩田さんがCOOKPADからボリュームたっぷりのチキン料理を探してくれました。

43do_2

手羽元のローストです。ダッチオーブンの中にびっしりでしょ。
しかもその下にはじゃがいも・にんじんなど野菜がごろごろ入っているんです。
今回はぶんぶく32に40本の手羽元を入れましたが、まだ余裕があったから
80本ぐらい入るかも・・・。
それではCOOKPADを参考にしたレシピです。

 <材料>
手羽元・・・40本、じゃがいも・・・10個、にんじん・・・2本、玉ねぎ・・・2個、
とうもろこし・・・2本、セロリ・・・1束、にんにく・・・2個

 <作り方>
手羽元はオリーブオイルとハーブソルトで事前に下ごしらえしておきます。
1,セロリは適当に切って鉄鍋の底に敷きつめます。
  じゃがいも・にんじんはよく洗い、皮を剥かずにそのまま入れ、
  玉ねぎ・トウモロコシは4等分、にんにくは皮のまま入れます。
  下ごしらえした手羽元をその上にきれいに並べます。
2,まずは下火で約60分、野菜のエキスを抽出しながら蒸し上げます。
3,チキンが白っぽくなってきたら、蓋の上に炭を置き強火で数分。

チラッと蓋をあけて覗いてみると、こんがりといい焼き色がつきました。

43do_3

出来上がったダッチオーブンが次から次へと運ばれ、勢揃いしました。
まずは手羽元ローストのお披露目です。
蓋を開ける役目はしゅうへいさん。
「ワァ~、オォ~、キャ~、」 (キャ~は、なかったかな・・・)
ダッチオーブン料理は、みんなの目の前で蓋を開けるのが流儀です。
湯気が立ち上がり、豪快な料理が姿を現わすと必ず歓声があがりますよ。

子供達は「あつっ」と言いながら一斉に手羽元を手づかみ。これは食べやすいです。
手羽元を取っていくと・・・

43do_4

中からホクホクの野菜達がごろごろ現れてきます。これが旨いんですよ。

見応え・食べ応えも十分、大人数のパーティには最適です。
肉料理の次はご飯もの。これも結構インパクトありますよ。
関連記事

コメント

こんばんわ~


この料理、手羽元がカリッとしていることろや
やわらかくてほろほろのところがあって
2種類の食感と味わいを楽しめました♪
ジャガイモは最高でしたね(^^v

2010/09/02 (Thu) 00:10 | あつHD #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/09/02 (Thu) 19:05 | # | | 編集
あつHDさんへ

こんばんわ。
毎回コメントありがとうございます。

なるほど、手羽元の食感の違いには気が付きませんでした。
鋭いですね。
これはキャンプでも使えそうでしょ!

2010/09/02 (Thu) 23:50 | 写風人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する