朝のホットサンド

アウトドア用品のコンテナの中に眠っていました。

10tra1

スノーピークの「トラメジーノ」です。


このまま眠らせておくにはもったいない、ということで最近は朝食メニューで大活躍してます。

夜行性の写風人は、朝からカメラを構えるほど元気はありませんが、
ブログ用に気合いを入れて一日だけ撮影しました。

ある日の朝食風景です。

10tra2

食パンとベーグルが残っていたので、半々に焼いてみました。
食パンはたまごサンド。(耳はいつも切りません。朝は切るのも面倒だから・・・)
ベーグルにはSNATCH特製ベーコンを。(このベーコンは焼かなくても旨いんです。)

ぐにゅ~っと挟むと食パンの耳は、はみ出てしまいますが気にしない。

朝晩は冷えるので、キッチンにはブルーフレームが焚かれています。

10tra3

ケトルのお湯が沸いたら、トラメジーノをのせて、その間にコーヒーを淹れます。
(暖房と料理のできるブルーフレームも薪ストーブに負けていませんね~。)

はみ出た耳は焦げてしまいますが、これも気にしない・・・。
(ボ~っとした朝は、細かいことはどうでもいいのです。)

10tra4

ほら~、出来上がりはきれいなもんでしょ! 耳もパリッとして旨いし!

トラメジーノもいろいろなレシピが紹介されていますが、
ボ~っとした朝ですから、写風人のレシピは限られてます。
ハムにチーズとか、夕食の残り物とか、その程度のものをはさんでいます。
(凝って作ろうという意欲的な時間帯ではありません。)

フッ素樹脂加工なので食後の手入れも簡単。(時にはティッシュで拭くだけの時も・・・)
トラメジーノは軽くてコンパクト、日常のキッチン道具って感じですね。

前回のオイゲンは焚き火用のコレクションってとこかな。
関連記事

コメント

メーカーに問い合わせればいいのでしょうが、
焚き火での使用はOKですか?
フッ素樹脂加工とあり、カタログ見ても熱源の説明
がございませんので、ご存知の範囲で教えて頂け
ますか?

2012/07/25 (Wed) 12:41 | matsuzawa #- | URL | 編集
matsuzawaさんへ

どうなんでしょう?

OIGENのホットサンドメーカーは焚き火や薪ストーブでもガンガン使ってますけど、トラメジーノは焚き火で使ったことがないですね。
炭火程度なら皆さん使ってるようですけど。

2012/07/25 (Wed) 22:41 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

ありがとうございました。
ハンドルの長さや素材からして、ですよね~。
ストーブトップでどうか、いずれ試してみます。
テンションの低いモーニングが少しは楽しくなりそうです。

2012/07/26 (Thu) 00:33 | matsuzawa #- | URL | 編集
matsuzawaさんへ

ホットサンドって以外と素早くできるので、朝食にはいいでしょうね。簡単に済ませるならガス台かな。

2012/07/26 (Thu) 22:48 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する