スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪置き場はどこに?

以前訪れた「是」でのひととき。

0910291
薪棚の雰囲気が絶景!珈琲の味を引き立たせてくれます。

こんな絵になる薪棚を作りたい・・・。
作りたいと思っても、なかなか腰を上げないのが写風人のいい所。(よくないし・・・)

手っ取り早いところで、カーポートを薪置き場にしているのであります。

0910292
しかし、例年にない薪の量で2台分のカーポートは薪で埋め尽くされてしまいそう・・・。
裏庭にはまだ手付かずの丸太が放置してあるし・・・、
何処かに薪置き場はないだろうか?

以前から思案中であった店舗正面に整然と薪を並べるプランは未だ実行されないままである。
屋根がない、お客様の駐車の邪魔になる、など否定的な見解で済ませていたから・・・。

写風館は通り沿いにありながら、両隣の建物で入り口が分かりづらいという欠点があります。
そこで通りから良く見える場所に「もみの木」がランドマーク代わりに置いてあり、クリスマスの時期にはイルミネーションで華やかさを演出していました。
しかし、その「もみの木」が巨大化して傾いてきたのです。

そうだ! いっそ「もみの木」を処分して、薪棚をランドマークにしてしまおう!

といって、すぐに棚を作る気力も器用さもない。
手っ取り早いところで(こればっかり・・・)ありがた屋さんに鉄製ログラックを頼んでしまおう。
早々と荷物が到着したので、近いうちにお披露目できるよう頑張るぞ~!
関連記事

コメント

いつも

ブログからリンクいただき、まいど「ありがた屋」でございます(笑)

吾が町には、と言うか、近郊にも、喫茶店はほとんど無くてね、美味い珈琲を飲む術が無いです。
昔はたっくさんあったんですがね。時代の流れと言うか、採算優先で消えてしまった。 まぁそのことは仕方が無いのですが、でもね、何とか趣味、ボランティア精神で美味い茶店がオープンしたら嬉しいんだけどなぁ~
と、勝手なこと言ってますが(笑)

ならば、自分でやるっきゃない?
ということで、DIYで山小屋でも建てますかね(笑)

2009/11/02 (Mon) 21:04 | 薪焚亭主人 #EBUSheBA | URL | 編集
薪焚亭主人さんへ

こちらこそありがとうございました。
早速、今日組み立てて薪を積み上げました。
近いうちにご報告させていただきます。

こちらは大衆的な喫茶店から拘りの喫茶店までたくさんありますよ。モーニングも派手ですしね。
でも私は滅多に行きませんけど・・・。

薪ストーブのある山小屋で喫茶店なんていいじゃないですか。
私もせめて薪棚ぐらいは自分で作らないといけませんね・・・。

2009/11/02 (Mon) 23:38 | 写風人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。