友人と薪

♪燃える男の赤い軽トラで~♪ つい口ずさんでしまいました。

09akakei0
今日は真っ赤な軽トラで薪がどっさり運び込まれたんですよ。うれしい~。
今回は材木店の友人からです。
民家の伐採を頼まれ、処分に困って我が家に助けを求めてきたわけです。
しかも配送付きですから、写風館にとってはそんな嬉しい頼まれ事はありません。
日頃の根回しが効いているなぁ~、と実感。

09akakei2
クリ、ケヤキ、サクラ、ナラなどごちゃ混ぜですが、有り難い広葉樹ばかりです。
日曜の午後から暗くなるまで5往復もしてくれました。
まだ、この倍は残っているようで、暇が出来たら運んでくれるそうです。
もうひとつ特筆すべき点は、彼の手!
フツー薪の積み下ろしはグローブか軍手をはめますよね。しかし驚くことに彼は「素手」なんですよ! 材木店の社長だけあって、木は身体の一部なんでしょうかね?

いろんな友人がいますが、持つべきものは友ですね~。

何故こうした異業種の友人が多いかと言いますと、地元の若手経営者で組織する「青年会議所」に所属していたのです。ここで培った友情とでもいいましょうか・・・(ちょっと古くさいかな?)
写風人の薪焚き人生はこうした友人達に支えられているんです。有り難い・・・。

近いうちに友人達と薪焚き&鉄鍋同好会なんぞ発足してみようかと思案中です。
関連記事

コメント

赤い軽トラって、あまり見たことないですよね。
可愛いいですね♪
森の中とかで、すぐに見つけやすいのでいいかも!
それにしても、配送付きの広葉樹の薪がどっさり(@っ@)
ご友人に恵まれていて、幸せですね~☆

2009/01/27 (Tue) 10:27 | kaku2 #1wIl0x2Y | URL | 編集

ゴミだと思うモノも宝に・・・

困ってる人もいれば、救われる人も・・・

なんか、スゴイですねぇ~。。
やっぱり、持つべきものは『友人』ですよねぇ~★

しかし、写風館がエライ事になってません!?
あの露天風呂の暖簾が少し、寂しくみえます(笑)

春を、心待ちにしている私ですが、
この薪を見ると・・・
寒い日、続くといいですねi-229

2009/01/27 (Tue) 10:57 | MC #- | URL | 編集
kaku2さんへ

軽トラは赤く塗装し直したのかと思ったら、最初から赤だったそうです。珍しいですね。
こうして頂き物の薪が手に入ると安心ですが、そうでない時は不安ですよね。彼に相談すると原木はいつでも調達できると聞いてまずはひと安心。原木自体は大した価格ではないそうで、やはり運搬に費用が掛かるそうですね。
kaku2さんも、もし薪ストーブを導入されるようなことがあったら、今から薪の入手先を検討しておいても早いことはないですよ。

2009/01/27 (Tue) 21:47 | 写風人 #- | URL | 編集
MCさんへ

写風館、エライことになってますよ~。
駐車場からはみ出しちゃってます。
日曜に仕分けして整理したのですが、また今日も運び込まれて嬉しいような・・・悲しくはないですけどね。

寒い日続いて欲しい!

2009/01/27 (Tue) 21:51 | 写風人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する