インパチェンスのこぼれ種

inpa0

昨年いっぱい花を咲かせたインパチェンス。
こぼれ種から芽が出てきました。
これぞLEICA D-LUX3で撮影したアスペクト比16:9の迫力画面です
インパチェンスは手入れが簡単で私が古くから愛用している大好きな花です。特に種に特徴があり、完熟した種は青虫のように丸く、触れると種がはじけ飛びます。「Inpatiens」はラテン語の「耐えられない」から由来しているそうです。
英語では、Balsam Jumping Betty(おてんばベティ)とか、Touch me not(私に触れないで)などいろんな名前がついているようですよ。面白いですね。
 
inpa1
こぼれ種からできた苗を、今年始めて花壇に定植してみました。
これで咲いてくれれば、苗代が助かるんだけどな~。

inpa2
北に面した店舗は日当たりが悪く、ガーデニングには苦労します。
しかし逆にそれが好条件となっているのがインパチェンスです。
日陰でもこれから草丈をぐんぐん伸ばしながら、花を咲かせ続けてくれます。2か月もすると草丈が伸びすぎてしまうので、切り戻して再生させます。こうすると新しい芽が伸びて、2~3週間後には再び花を咲かせてくれます。
昨年は10月くらいまで咲いてくれたかな?

inpa4
LEICA D-LUX3の広角マクロでの撮影です。
1枚目の写真もそうですが、画角の広い近接撮影ができるのもコンパクトデジカメの特徴で、一眼レフのマクロでは表現できない面白みがあります。
手前の花に小さなバッタを見つけました。(合成じゃないですよ)
もっと近づこうとしたら逃げられてしまいました。


応援ありがとう。

もひとつ応援クリック!



関連記事

コメント

インパチェンス、はじめて聞きました・・・そもそも花の名前を良く知りませんが・・・

LEICA D-LUX3の広角マクロ、いいですね~。広角レンズで撮ってみたいと思ってはいるものの、そういうカメラ持ってないんですよね!

インパチェンスよりもカメラが気になってしまいました。すみません。また違う作品も見てみたいです。

2007/06/09 (Sat) 11:46 | 田舎時遊人 #cegDMDc6 | URL | 編集

田舎時遊人さんへ
奥様は知ってると思いますよ。
ひょっとしてもう庭にあるかも?

この程度では特性を生かした撮影とは言えませんのでお恥ずかしいのですが、地面ぎりぎりにカメラを構えられるのは便利ですね。
いつもカバンに入っているだけ・・・の状態なので、いつか真剣に取り組んでみたいと思います。

2007/06/10 (Sun) 14:50 | 写風人 #- | URL | 編集

薄いピンクと濃いピンクでグラデーションしたインパチェンスの花壇
素敵ですね!
花を見てると、つい顔がにこってなるし、心が和みます♪
こぼれ種で増える植物っていいですよね。
なおいっそう愛着が湧いてきます。

>切り戻して再生させます。
グリーンフィンガーズ(ガーデニングの達人)ですね!

それにしても、インパチェンスってそういう意味があったのですね。
植物の名前の由来って面白いです!

2007/06/11 (Mon) 09:41 | kaku2 #FDFIuIL. | URL | 編集

kaku2さんへ
へぇ~、達人のことをグリーンフィンガーズって言うんですか?
私の指は泥で汚れて、ブラウンフィンガーズ・・・?
そういう意味ではないですか?

インパチェンスの花も好きなんですが、種が好きなんです。弾けるのが面白くて・・・子供みたいですね。

2007/06/11 (Mon) 12:23 | 写風人 #- | URL | 編集

写風人さん、こんばんは!
このお花は日が当たらない所でも育つのですね!
ウチも北玄関なので、ガーデニングには苦労します…
と言いつつ、何もしていないのが現状(笑)
私は緑やお花の観賞は得意?なのですが
育てるのは苦手なのです…面倒臭がり?

家の周りにはやはりお花があればパッと明るいイメージにもなりますからね

ちょっと参考にさせていただきます!ガハハ

2007/06/22 (Fri) 02:29 | くまころ #- | URL | 編集

くまころさんへ
一気にコメントが入ってビックリしました。
沢山ありがとうございます。

インパチェンスは楽ですよ。苗を買ってきて植えるだけでいいですから。日当たりが悪くてもたくさん咲いてくれます。
歩道に植えた昨年のこぼれ種も、やっと花を咲かせてきました。予算0で花壇いっぱいになりそうです。
ぜひ試してみてください。

2007/06/22 (Fri) 12:47 | 写風人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する