ダッチオーヴンレシピ「あずき」

甘党の写風人。何よりも大好物のあずきです。

あずき
あずきも熱伝導の良いダッチオーヴンで炊き込みました。
ふっくらとして、美味しそうでしょ?
えっ?何もそんな面倒な事しなくても、缶詰があるのに・・・。
そうなんですが、甘党とはいえ缶詰は甘すぎるんです。
ガツガツ食べるには、甘さを控えたあずきを自分で炊くのが一番。


母親には良くあずきを作ってもらったので、自分で作ることも苦にはならないですが、ダッチオーヴンを使うと少し要領が違うようです。

あずき1
母親は小豆を一晩水につけていましたが、ダッチオーヴンの本によるとその必要はないようです。
小豆を水洗いし、豆がかぶる程度の熱湯ですぐに炊き込みます。
沸騰したら、さし水を加え、再沸騰後煮汁を捨てます。
小豆をざるに戻し、水できれいにアクを流します。
再び小豆(250g)の4・5倍の水を入れ、強火で煮込みます。
沸騰したら弱火で煮込み、時々アクをすくい、さし水をします。

あずき3
芯まで柔らかくなったら、好みの量の三温糖を加え、塩を少々。
母親流は最後に醤油も少々加えます。濃くと甘みが増すようです。
煮上がったら火を止め、そのまましばらく寝かします。

あずき2
今回の熱源は事務所の簡単な電気ヒーターで煮込みました。
(仕事しながら作ったので・・・。)
鉄鍋はユニフレームのダッチオーヴン8インチを使用。
業務用の中華鍋に使われる「黒皮鉄板」を使用していますので、鋳鉄製よりも強く落としても割れないのが特徴です。
また手入れも簡単、洗剤で洗って最後に空焚きすればOKです。

あずき4
甘さ控えめなので、朝からでもたっぷり食べられます。
ヨーグルトに入れたり、パンにのせたり。

無糖で煮込んで、蜂蜜をかけて食べるとよりヘルシーですね。


応援ありがとう。

もひとつ応援クリック!


関連記事

コメント

写風人さん、小豆だけにマメですね~
素晴らしい!!
おいしそうに出来てますね!

ゲコのせいか、私もかなりの甘党ですが…
洋菓子のクリーム系はたくさん食べれませんが、
和菓子、特に小豆は大好きです。
でも、ヨーグルトに入れるっていう発想は思いつきませんでした。
どんな感じなんだろう???
想像つきませんが…珈琲味のヨーグルトもおいしいので
合いそうにないものでも、意外とイケるかもしれませんね。
今度、試してみます!

2007/06/07 (Thu) 17:03 | kaku2 #1wIl0x2Y | URL | 編集

kaku2さん
ざぶとん1枚!

ゲコというのはお酒が飲めない事ですか!
私は和・洋問わずどちらもいけますが、kaku2さんは和菓子党なんですね。
私も抹茶とあずきの組み合わせは大好きです。
次回はあずき入り抹茶ケーキでも作ってみますね。

ヨーグルトに入れて食べたことがないんですか?
ぜひ試してみてください。
缶詰のあずきでしたら、無糖ヨーグルトがいいと思いますよ。

2007/06/07 (Thu) 22:35 | 写風人 #- | URL | 編集

はい、その通り
「ゲコ」とは、お酒が飲めないことです~
これって方言でしたっけ?
ちなみに私も基本的に和・洋問わずどちらもいけますです。

で、さっそくヨーグルトにあんこ、試してみました!!
すっぱいものに超甘なものなんて…って
最初の一口までが、なかなか勇気がいりましたが
一口入れてしまうと…なんて美味!!
(よくよく考えて見ると、いちご大福のノリですね!)
これにフルーツを盛れば、オシャレなカフェのランチデザートみたい!って感動しまくりでした。
いいこと教えてもらいました<(_ _)>アリガトウゴザイマス
只今、すっかり、ハマってます。。。

2007/06/11 (Mon) 09:19 | kaku2 #FDFIuIL. | URL | 編集

kaku2さんへ
もう試されたんですか。
実行力がありますね。
感動するほどのものではないと思いますが、これは結構飽きずに食べています。
ヨーグルトには色々混ぜますが、蜂蜜が固まったシャリシャリも大好きです。
ヨーグルトに限らずkaku2さんのお気に入りがあれば、また教えてくださいね。

2007/06/11 (Mon) 12:14 | 写風人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

●商品仕様●◆サイズ 横25×奥行18×高さ5.5~13(ふた装着時)cm◆底の厚さ 4.5mm◆重さ 940g◆容量 0.4リットル(満水)◆深さ 4.2cm◆素材 南部鉄(本体)、18-8ステンレス、フェノール樹脂(ふた)※手作り商品の為、納期に一月以上かかる場合がございます。あら

2007/08/22 (Wed) 10:14 | 鍋(パン)を極める