草刈りマイスター

先日、梅雨明けしましたね。

17072201

Kベースでは、ちょこちょこ焚火気分を味わっていました。

学校が夏休みに入り、やっと一段落。
頑張ってブログも更新します。

ここの所、岐阜は暑いです。
南信州も昼間は岐阜と変わらないほど暑いですが、
夕方になると、とても涼しくなり、
つい薪ストーブに火を入れたくなってしまいます。
今では廃盤になってしまいましたが、
ファイヤースクリーンでのチョイ焚きは開放的な焚火気分を味わえます。

そんな優雅に週末を過ごせればいいのですが、
梅雨から初夏にかけて猛然に伸びてくるのが草花。

17072202

滞在中はほとんど草刈りに費やされてしまいます。

そして毎回チェックしているのが白樺。

17072203

この日だけでも3匹のカミキリ虫を発見。
次から次へと白樺にダメージを与える憎き害虫です。
全部の白樺に侵入した跡があるので、ひょっとして全滅かもしれません。
なかなか信州をイメージした庭づくりは難しいです。


暇な週末の度に南信州入りしていたので、岐阜は手付かずの荒れ放題になっています。

17072205

都会と田舎の二重生活なら、たまに草刈りもいいでしょうが
あっちもこっちも草刈りで、ほんとプロになれそうです。
聞くところによると
日本草むしりマイスター協会というものがあるらしいですね。
草むしりで生きる覚悟を決めた中高年を応援しているとの事です。

覚悟決めようかな・・・。

いやいや、草では薪ストーブで燃やせないし、
やっぱり薪づくりですよね。

17072206

炎天下の中、午後から不要な薪を引き取りに行ってきました。
朽ちた薪を置いてくる訳にもいかず・・・
薪活なのか、清掃作業なのか、きわどい所です。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する