やはりBASEには雪

森に雪が積もれば

17012101

早起きせずにはいられません。


雪の日はやることがいっぱい。

まず、陽が登り始める前に、燃え残った枕木の中で火を起こす。
やがて朝陽が森に差し込み、ブルーモーメントとの対照的なひとときが訪れる。
この僅かな時間が森暮らしのスタートになります。

17012102

森を散策すると、あちこちに足跡。
熊じゃないので安心ですが・・・。

17012104

深雪にはスノーシュー。
ここにいると、どこにも出掛ける気がしないので、
敷地内をウロウロしているだけで満足してしまいます。

17012105

遊び疲れたら焚き火場に戻ってコーヒータイム。
子供みたいに一日中雪と戯れてます。

そして今度は風呂釜に薪をくべて雪見風呂。

17012106

ちょっと積雪が物足りませんが、降りすぎると別の労働がまってますからね・・・。

程々の雪がいいですね〜。




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する