裏山へ柴刈りに

そろそろこの時期になると

16110501

裏山に立ち入りたくなります。


夏の裏山は、草ボウボウでクモの巣だらけ、たまにヘビを見掛けるなど
とても立ち入るのは気持ち悪いです。

16110502

しかし、薪ストーブシーズンを迎える時期になると
裏山の雑木が気になります。

焚き火はもちろん、薪ストーブでも燃やせる焚き付けがゴロゴロしているので
どうしても見逃せなくなり、山に柴刈りにいくのです。

16110503

裏山なので鉈とノコギリ、そして運搬用のログキャリーと軽装備。

16110504

ジャケットはGRIP SWANYのファイヤーパーカー
雑木林でもちっとやそっとでは破れないヘビーオックスフォード生地です。
クモの巣対策にパーカー付きも有り難いですね。

グローブは同じくGRIP SWANYのG-2
ロングタイプで本来はライダー用ですが、とても柔らかく手作業にも向いています。

そして山の斜面でもグリップ力のあるニーブーツ
実はこれもGRIP SWANYです。

このような状況下でもGRIP SWANYづくめです。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する