お盆の薪割り

クラクラするほど暑い!

160813maki01

お盆は岐阜でひたすら薪づくりしてました。


岐阜の夏は暑い!
こんな時期に薪と格闘したくない。
それなのに・・・

160813maki02

どどど〜ん、と・・・。

ここは弟のスタジオ。
「次から次へと原木が運ばれてるから手伝ってくれ。」と連絡が入りました。
それぞれの人脈を活かしながら、薪調達のアンテナを張り巡らせているので
以前よりも原木が運び込まれることが多くなりました。
有り難い反面、容赦なく搬入されるのは辛い・・・。

しかし、運ばれたからには片付けなければなんともならない。

160813maki03

弟が玉切りして、私が軽トラに積み我が家に運ぶ。

160813maki04

伐っては運び、伐っては運びの連続です。

それでも弟の敷地は、原木で埋め尽くされているので
友人2人に声をかけて引き取りに来てもらったほどです。

我が家には、まだ古い玉切りも残ったまま。

160813maki06

割った薪を積む場所もなく、
涼しくなってから整理しようと思って放置していましたが
お盆明けはまた忙しくなるので、できる限り割ってしまいたい。
割ってしまいたいが、暑い・・・。

早く涼しくなってほしいものです。


関連記事

コメント

夏の薪作りはキツイですね。

我が家の庭も原木や玉切りが積み上がったままで
何とかせねばと思い、僕もこのお盆休みは
薪作りにと気合を入れていました。

が、やっぱり日中の暑さには勝てず
早朝と夕方の涼しい時間帯を選んで少しだけの
作業に留まりました。

早く、涼しい季節になってもらいたいですね〜。

2016/08/17 (Wed) 17:34 | ノリチー #- | URL | 編集
ノリチーさんへ

こんばんは。
岐阜の日中はめまいがするほど暑いです。

我が家も薪の置き場がなくて、困ってます。
ノリチーさんは原木でうまく考えられましたね。
割ったすぐの薪は、しばらく野積みにしておいた方がいいですよね。
私は少しずつ駒ヶ根に運ぼうと思ってますが、トラックをレンタルした方が手っ取り早そうです。

2016/08/17 (Wed) 21:53 | 写風人 #- | URL | 編集
冬が恋しいですね。

こんにちは!

こちらも暑くて薪割りは無理です。

薪はありがたいですが多過ぎるのは本当にきついですね。

私も15〜16に富士見に行き、玉切りをしてきたのですが2ヶ月以上、置いてあったので大量のアリ、湿ったおが屑などをはらいながらの作業であきらめかけました。

でも友達のF田君の助けと晴天に恵まれたお陰である程度薪小屋を埋めることができました。

ただ、原木は多く残っているので腐らせてしまいそうです。

2016/08/19 (Fri) 14:23 | hearth #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する