2016今年も牡蠣づくし

毎度恒例の牡蠣づくしに、

1602kaki00

今回はホタテも加わりました。


年に2回の鉄鍋倶楽部。

1602kaki01

例によって軽トラでFLGのファイヤープレースに駆けつけました。
しかし、今回は少し位置を変えてセッティングされており、
久しぶりの焚火台登場です。

1602kaki02

薪置き場にある杉の皮をむしり、マッチで着火。
これが私の熱源。

1602kaki03

一方、網焼き担当者は側溝を利用した焚火台。

そして、もう一つの熱源は、

1602kaki04

鉄鍋倶楽部会長さん持参のかまど。目下、メシ炊きに凝っています。

1602kaki05

今回の炊き込みご飯、メインの具はホタテです。

そして私の一品目は、牡蠣の唐揚げ。

1602kaki10

沸騰させた塩水で8分加熱し、水気を拭き取り片栗粉をまぶして2度揚げします。
表面がパリッと揚がって美味しくなりますよ。

二品目は、焦がしバター焼き。

1602kaki06

サイコロベーコンを炒め、焦がしバターを作ります。

1602kaki07

そこに牡蠣を投入し、バターと絡めながら炒めて出来上がりです。
ベーコンと牡蠣の濃厚な旨みが味わえます。

3品目はお口直しに野菜のロースト。
ダッチオーブンで蒸し焼きにしました。
簡単なので写真はありません。

最後に牡蠣ペーストを加えたお味噌汁。

1602kaki08

先日放送された「ためしてガッテン」の牡蠣レシピをアレンジしました。

1602kaki09

牡蠣の旨みが凝縮されたお味噌汁。
牛乳と混ぜてクラムチャウダーにしたり、シンプルにご飯にのせても旨いです。
牡蠣ペーストで検索すればレシピが出てきますので
一度お試し下さい。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する