201510薪割り

なんとか玉切りが持てるようになりました。

1510wari01

男はもてないとね・・・。


原木調達と薪割りの個人的覚え書きです。

軽トラで運んだ原木は駐車場に下ろしたままにしてある。
本来なら玉切りしていない原木は裏庭まで運び、そこでチェンソーを使う。
今回は腰痛のため、そのまま駐車場でのチェンソー作業。

1510wari02

エンジン音がお隣に迷惑になると思いシートを張っての作業。
最近はモスグリーンやブラックシートまである。
あのブルーシートはどうも好きになれない。

騒音防止のシートも気休め程度なので
回転数を抑えながら、こまめに目立てしながらの作業。

1510wari03

切り屑は拾い集め、オイルを染み込ませて着火剤として使用する。

次に薪割り。

1510wari04

斧は長続きしなかったので、薪割り器を併用。
仕事の合間に2日掛かりで、約1/3を割り終えた。

やはり腰痛の薪割りは効率が悪い・・・。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する