弟とのやりとり

「原木もらったぞ。」と連絡が入り、

1510ya01

様子見に・・・。


弟の話はあまり期待できないんですけどね。
いつも「もらった。」と連絡が入っても、
ほんの少しの原木であったり、朽ちかけの原木であったりするので・・・。

それでも多少興味もあって、様子を見に行くと

1510ya02

サクラやケヤキがゴロゴロ。

「いいな、半分くれ!」
「こっちの腐りかけのヤツ持ってってよ。」
「腐りかけのなんかいらん。」
・・・と、まぁこんな感じのやりとりです。

その翌日、友人からサクラを伐ったので取りに来て欲しいと連絡が入り、
下見に行くと、軽トラ5・6杯分はありそうです。
弟には「やっぱ、いらんわ。」

という原木の近況報告でした。


関連記事

コメント

No title

シーズンインから
幸先がいいですねぇ^^

上下関係が凄~く
分かりやすい会話(笑)

2015/10/06 (Tue) 08:13 | ハリー #- | URL | 編集
No title

これを、自力で薪割りするんですね!
かっこいい~!!
まさに男の仕事!逞しくなりそうです!!
漫画でも主人公が鍛えるためによく薪割りを(笑)

兄弟の会話はおもしろいですね。
うちの子たち、大人になったらそんな会話するんかな?
とかいろいろ想像して楽しくなりました!

2015/10/06 (Tue) 17:27 | yuki #- | URL | 編集
ハリーさんへ

こんばんは。
ハリーさんの薪の量には足下にも及びませんよ。
弟の方は、それほど毎日焚くわけでもないし、置き場所がないので半分ほどは我が家に移動になると思うんですけどね。
その時は出来の悪い薪ばかりでしょうけど・・・。

2015/10/06 (Tue) 19:58 | 写風人 #- | URL | 編集
yukiさんへ

漫画で薪割りのシーンがあるんですか?
よっぽど男を鍛えるイメージがあるんでしょうけど、私のような非力な男でも薪割りぐらいできますよ。

yukiさんのお子様も二人兄弟でしたね。
きっとお母さんには優しいですよ。
将来楽しみですね。

2015/10/06 (Tue) 20:05 | 写風人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する