駒ヶ根で発見した秋

駒ヶ根ベースには、

1509aki01

岐阜では見られない秋がある。


冒頭のトンボは日本一小さいと言われるハッチョウトンボ。
駒ヶ根市の昆虫に指定されている程なので、
秋の爽やかな日差しを受けて、トンボ王国のように飛び交っている。
トンボは愛らしくていい!

季節同じくして、またあいつらがウヨウヨ出始めた。

1509aki02

カメムシである。
特にこいつは蛍光色のような緑と赤い足が気味悪い。
カメムシはムカデほど怖くないが、
布団や衣類に紛れ込んでいるのは勘弁して欲しい。

食欲の秋。
Kベースには2本の栗の木がある。

1509aki03

栗は特に珍しくもないが、
これほど敷地内に落ちていることはない。

1509aki04

大半は虫に食われ、どこか穴が空いている。
しかし、つい大きな栗をみると選定して拾ってしまう。

今年になって発見したこと。
Kベースの土地の境には大きなカラ松があり、
この時期になると、
見ず知らずの人が入れ替わりカラ松の辺りを探っている。
不思議に思って何を探しているのか聞くと
「#%&※?が採れるんだけどねぇ・・・。」
なんて言ってるのかサッパリ分からなかった。

1509aki05

いくつか採ったのを見せてくれた。
ぬめりのあるキノコで味噌汁などに入れると旨いらしい。
もう一度名前を聞いたが、覚えきれなかった。
「ひとつあげるから食べてみなさい。」
と言われたが、不気味で怪しげなキノコだったので体裁よく断った。
子供の頃キノコの怖い映画「マタンゴ」を観て以来トラウマになり、
訳の分からないキノコはどうも抵抗がある。
後から調べてみると、
ハナイグチ
カラマツジコボウ
ヌメリイグチ
とか言われるキノコで、汁物にするといいだしが出てかなり旨いらしい。
しかし、採る気はしない。

そして最後に中秋の名月。

1509aki06

標準レンズなので、ただの夜空になってしまった。

今週後半の天気予報をみると、最低気温はなんと6℃〜7℃。
いいじゃないですか!


関連記事

コメント

No title

こんな鮮やかなカメムシは初めて見ました。
この色なら嫌じゃないかも…
でも、洗濯物のおまけについてこられるのは
絶対に嫌ですけどね。

2015/09/29 (Tue) 09:11 | もんも #9zD7mmqs | URL | 編集
No title

10月10・11日とまた伊那の古民家のお手伝いに行く予定なんですが、テント泊だと寒さ対策をしていく方がいいでしょうか?

2015/09/29 (Tue) 13:42 | ジーコ #- | URL | 編集
もんもさんへ

田舎暮らしすると、日々いろんな発見があります。
カメムシも色々種類があるようですね。
虫にしろ植物にしろ、なかなか名前が覚えられません。

カメムシがサッシなどから侵入してくるので、そこら中にハッカ水をまき散らしました。結構効果ありますね。

2015/09/29 (Tue) 21:10 | 写風人 #ROS0Ati. | URL | 編集
ジーコさんへ

こんばんは。
以前、お話してた古民家ですよね。泊まり込みで応援ですか、愉しそうですね。
私も駒ヶ根入りの時は週間天気予報を気にしていますが、同じYahoo天気でも、なぜかパソコンとスマホサイトでは気温の差が4℃もあります。スマホの予報によると今週末の最低気温は7℃でした。10日頃でもテント泊だとかなり寒いと思いますよ。

2015/09/29 (Tue) 22:21 | 写風人 #ROS0Ati. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する