夕暮れ時の娯楽

夕方になると、

1508kumo01

つい空を見上げてしまう。


カメラ仲間と”あるあるトーク”をすると必ず出てくるのが
「カメラを持っていない時に限って、夕陽がきれいなんだよ。」
そうなんですよね、普段は四六時中カメラを持ってる訳ではないので、素晴らしい夕陽に出会ったときの悔しさはありません。たとえ持っていたとしても、撮影できる場所を探している間に沈んでしまいますし・・・。
要するに行き当たりばったりでは、ダメだということです。

岐阜ではわざわざ夕陽を撮りに行くことはありませんが、
駒ヶ根ではそうでもありません。
そこで、冒頭の話になります。


午後5時を過ぎると外作業も追い込みに入り、
今日中に済ませておきたいと焦る時間帯でもあります。
ところがその時、とても気になるのが空の様子。

雲が様々な表情を見せ始めると落ち着いていられません。
作業を中断し、カメラを手に取り、
少し歩いて南アルプスと雲の様子をうかがいます。

1508kumo02

雲も面白くなってきた。
欲を出して森の先まで走って下りていきます。

1508kumo03

なんの花ですかね?
普通、写真家は植物の名前をよく知っているものです。

振り返って中央アルプス側をみると

1508kumo04

青々とした稲穂はいかにも夏らしい風景です。
この黒い森の先にKベースがあり、そこから下りてきました。
この時、午後5時半。
そういえばこれから来客があったと気付き、再び早足で戻る。

1508kumo05

帰る途中に雲が夕陽で染まり始め、歩きながら撮る。

1508kumo06

Kベースに到着した頃が絶好のタイミングだったのに
雲が少ないし、先ほどの場所に残っていた方がもっと良かったかも・・・。


結局はこちら(駒ヶ根)でも、行き当たりばったりということです。
夕暮れ時の細やかな娯楽といったところでしょうか。


関連記事

コメント

お久しぶりです。

ご無沙汰しております。

久々に訪問させていただきました。

すごいおしゃれなデザインになってるじゃないですか。

かなり好きです。

お元気そうで何よりです。

また、ちょくちょくブログ訪問させていただきます。

2015/08/28 (Fri) 21:38 | jacky2282 #- | URL | 編集
jacky2282さんへ

こんばんは。
ご無沙汰しています。

久しぶりにテンプレートを変えてみましたが、まだ手直ししたいと思いつつ、カスタマイズの仕方が分からず四苦八苦しています。
でもこれが限界かな・・・?

2015/08/30 (Sun) 23:13 | 写風人 #ROS0Ati. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する