ラギッドな男の構造

陽が沈み、ブルーモーメントの瞬間が訪れる。

141229fe01

この後に、焚き火シーンの撮影です。


先日、チラッと触れましたが、
ラギッドな男の雑誌「Free&Easy」2月号が29日に発売。

141229fe02

Fee&Easy アマゾン公式サイトから画像お借りしました。
今月号もなかなかシブイ表紙です。
恥ずかしながら、写風人も掲載させて頂きました。

Part1がMr.Ruggedと呼ばれた男たちの構造と称し、
スティーブ・マックィーン、高倉健さん、開高健さんの記事があります。
その次のPart2が、フライフィッシング、カメラ、バイク、
そして私のソロキャンプへと続きます。

硬派な男ばかりが登場してますから
前回のようなチャラけた笑顔はみせておりません。


関連記事

コメント

昨日、本屋で見させてもらいました。今回は雑誌の趣旨に会わせて渋く決めてましたね?

2014/12/31 (Wed) 08:20 | ジーコ #- | URL | 編集
ジーコさんへ

特集が男っぽいテーマだったので、意向に沿うように努めました。決して達人ではないですけどね・・・。

2014/12/31 (Wed) 10:26 | 写風人 #ROS0Ati. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する