東屋・電気カンナ編

新たにDIY道具を導入しました。

14kanna00

果たして、その成果は・・・?


駒ヶ根ベースでは東屋のリメイク中。
材料が足らなくなったので、野地板を買い足してきました。

14kanna01

こちらにも軽トラがあるのは有り難いです。
ずっと駒ヶ根に放置したままなので、たまにエンジンの掛かりが悪いですが
こちらにいる間は乗り回すようにしています。

初日の朝、軽トラに乗り込もうとドアを開けたら
バラバラッと何かが落ちてくるではありませんか。

14kanna02

よく見るとカメムシ。
ドアの隙間にビッシリ潜んでました。
軽トラに限らず、とにかく家中カメムシだらけです。
テントウ虫もウジャウジャいます。
山暮らしとなれば、ある程度覚悟してましたが、これほどとは・・・。

虫の話はキリがないので、東屋の話に戻ります。
以前エースさんからアドバイスを受け、新たに電気カンナを導入しました。

14kanna03

DIYを始めると、徐々に道具が増えていきますね。
いつものように一輪車に道具を積め込み、東屋まで移動です。

そして、もうひとつ新調したのが太さ2㎟の延長コード。

14kanna04

実は、延長コードに3種類の太さがあることも知りませんでした。
前回は在り合わせのコードを繋いで電源を引っ張りましたが
その長さ50メートル。
1.25㎟では、すこし無理があるようです。

14kanna05

2㎟でも適切とは言えないようですが、
一度に大量の電気を使うわけでもないのでいいかな?と・・・。

14kanna06

寒さを凌ぐために焚き火をしながら作業開始。

14kanna07

初めての電気カンナはなかなか調子いい!

14kanna08

と言いたいですが、
板幅が広いので段差がついたり、板の端をえぐってしまったり・・・
なかなか難しいです。
徐々にコツを掴みながら、必要な枚数だけ平削りしました。

14kanna09

今回は、試験的に扉一枚分を製作。

14kanna10

気に入ったTヒンジが見つからないままだったので、
取り敢えず今回は仮止めで終了です。

不器用なので、なかなか仕事が捗りません。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する