続・東屋をリメイク

北海道では雪が降っていたみたいですね。

14azumaya20

これは昨年の写真。森から東屋を眺めた雪景色です。


東屋リメイク二日目です。

その前に、この土地に初めて訪れた頃の東屋付近の状態を見ていただきましょう。

14azumaya22

うっそうとした中にその東屋が存在していたのですが
へびや虫が嫌いな私としては、とても立ち入りたくない場所。

かといって、そのまま放置する訳にもいかず、へっぴり腰で少しずつ切り拓きながら
なんとか陽の当たる場所になってきました。
今となっては、愛着すら感じます。

14azumaya23

恐らく20年は経過しているでしょうが、
なかなか骨組みもしっかりした六角の東屋です。
3面の壁は板張りし、残り3面は門扉を手作りするつもりです。

初日は野地板の表面仕上げだけで一日費やしてしまいました。
この効率の悪さはエースさんからのアドバイスで初めて気づき、
次回からは電気カンナで効率アップ。
(上手く削れなくて余計時間が掛かったりして・・・。)

壁を張る長さは1m。
2mの野地板をちょうど半分に切るだけです。

14azumaya21

この姿勢は疲れる・・・。
でも材料のロスもなく、切断の手間も最小限で助かりました。

14azumaya24

木割れを防ぐために下穴錐でビス穴を開けます。
あとは簡単。

14azumaya26

一枚ずつビス止めして張っていきます。
羽目板ではないので多少の隙間はありますが、
オープンな東屋ですからそれも趣としましょう。

14azumaya27

取り敢えず3面完成。
時間がなかったので、塗装は後回しです。

14azumaya28

今回の作業はここまで。

次は門扉ですが、気に入ったアイアンパーツが見つかりません・・・。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する