アンコールとiPhone

今更ながら

14iphone6p01

iPhone6 Plusネタです。


昨日、やっとPlusが入荷しました。
何も考えずに予約したので、その結果スペースグレイ64GBは最悪の入荷待ち。
1ヶ月以上もかかってしまいました。
途中、人気のないシルバー128GBに変更しようとも思いましたが
やっぱり面はブラックがいいと、ひたすら待ち続けました。

そして、昨日。
悪びれた様子もなく、「入荷しましたぁ〜。」
何もかもほったらかして速攻で向かいました。
「早いですね〜!」
「いや、たまたま近くにいたから・・・、喜んですっ飛んで来た訳じゃないよ。」
と冷静さを装う。
「田舎のソフトバンクでも以外と早かったね。」
と余裕をぶちかます。

いや〜、メチャメチャ待ちわびていたiPhone6 Plusです。

14iphone6p02

手に取ってみると、それほど大きくは感じませんでしたが、
こうしてiPhone5と並べてみると、やっぱりデカイ。
上着のポケットに入れると、ググッと重いです。

Plusの画面に慣れてから、iPhone5を見ると小さい小さい。
よくこんな細かい画面みてたな〜って、思いますね。

近くのものに焦点が合いにくいという病にかかっているので
画面が大きいのは大変使いやすいですが
中身はまったく変わり映えしないので、使っていても新鮮味は感じません。
壁紙もiPhone5からそのまま移行されてましたからね。

そこで、壁紙を変えてリフレッシュ。

14iphone6p03

ロック待ち受け画面は我が家のデファイアント。

14iphone6p04

ホーム画面は駒ヶ根ベースのアンコール。
アプリは邪魔なので、上段一列だけにしています。

これでいつもアンコールを見ていられます。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する