コンボクッカー「ひっくり返しの術」

初代ダッチオーヴンがこれ!
コンボ1

ひっくり返せば出来上がり。超簡単レシピ「だしたまご」
ダッチオーヴンに興味を持ったころは、3本足のキャンプダッチしかなくてキッチンでは使えないものだと思っていました。
しかし、調べてみると様々な種類があることを知りましたが、そんなに揃える気がなかったので、幅広く使用できるDOがひとつあればと考えていました。
雑誌を見ると「始めて買うなら・・・」とか「一台持つなら・・・」と見出しが付いていたのがこのコンボクッカー。
鍋とフライパンが一体になり、キッチンや薪ストーブでも使える。
蓋に炭も乗せられるし、鍋の深さもあるので炒め物も飛び散らない。
これひとつあれば十分だ。
と、最初に購入したのがこのコンボクッカーです。

このコンボクッカーの最大の特徴。ひっくり返して調理できること。この調理法であっという間にできるレシピを紹介しましょう。

コンボ2

たまご5個、こんぶだし、刻みネギ、みりん、塩コショーをボールに入れて混ぜ合わせます。プレヒートしたコンボクッカーの両面に油をひき、鍋に流し込みます。

コンボ0

中火で5分ほどしたら、そのまま「よっこらしょ!」とひっくり返して5分。

コンボ3

あっという間に、ふんわりしっとり「だしたまご」の出来上がり。

お好み焼きやスペインオムレツなどもこの「ひっくり返しの術」で簡単に美味しく出来上がります。

このコンボクッカー、蓋はフライパンとして出番が多いですし、鍋は煮る・焼く・蒸す・揚げる・炊く、何でもこなします。
ダッチオーヴンをひとつ持ちたい!キッチンで使いたい!
とお考えの方、これがお薦めですよ。


応援よろしく。ワン・クリック!

もひとつ応援クリック!


関連記事

コメント

本当だ
お薦めなのがよく分かりました

ダッチオーブンはどこのメーカーがいいのですか?

2007/03/26 (Mon) 08:14 | northin #LkZag.iM | URL | 編集

おお!
これはいい!
ひっくり返しに苦労する卵料理にぴったりですね。

でも、一目見て作りたくなったのはお好み焼きだな~

2007/03/26 (Mon) 11:59 | gerpike #- | URL | 編集

northinさん
ダッチオーヴンは代表的なものが、アメリカ製のLODGE(ロッジ)かな。
日本製でもsnow peakの「ぶんぶく」やUNIFLAMEの「ダッチオーブン」もそれぞれ特徴があって、いいと思います。
その他にもホームセンターで売られていますが、中には雑な物もありますから注意した方がいいかもしれません。

2007/03/26 (Mon) 12:36 | 写風人 #- | URL | 編集

gerpikeさん
そうですね。ダッチオーヴンは熱伝導や密閉性がいいので、表面がパリッとして、中がふんわりとしたお好み焼きができると思います。
両面焼く料理には最適でしょうね。

2007/03/26 (Mon) 12:41 | 写風人 #- | URL | 編集

コンボクッカー愉しそうですね!
そこでちょっと聞きたいことが・・・
この「ひっくり返しの術」を使う時、蓋の部分はやはりプレヒートしておくのですか?プレヒートしていないと、ひっついたり上手く焼けないような気がするんですが・・・。

う~ん、これも欲しくなってきたぞ~!
「おい!おい!それよりもベビーダッチのシーズニング早くしろよ~!もう春だぞ!」「は~い、すみましぇ~ん!」

2007/03/28 (Wed) 23:50 | 田舎時遊人 #cegDMDc6 | URL | 編集

田舎時遊人さん
そうですね。両面使用するときは、それぞれプレヒートしてからオリーブオイルを塗っています。
コンボクッカーは最も使用頻度が高いのでかなり油も染み込んでいます。そのためか蓋をプレヒートせずにやったこともありますが、それほどくっつくこともなかったような気がします。

ベビーダッチの方は、いまいち使い道が分かりません。シーズニング後の時遊人さんのベビーダッチレシピを楽しみにしています。

2007/03/29 (Thu) 14:57 | 写風人 #- | URL | 編集

色付きの文字
こんばんわ♪
初コメなので・・・ちょっと緊張してます^^;
しかも、なんのひねりもないHNになってしまいました・・(笑)

おいしそうなタマゴ焼きですねー★
これならうちの旦那さんでも作れそうですねぇ ((´∀`*))アハハ☆
写風人さんの趣味はどれもステキで憧れます♪
またお邪魔しまぁす!

2007/03/30 (Fri) 00:37 | *記念写真* #- | URL | 編集

記念写真さん
と、お呼びしてよろしいのでしょうか?
コメントありがとうございます。
色つきの文字が私のブログにない色ですから目立っていますね。ハンドルネームからして、ひょっとして写真関係の方なんでしょうか?

ご主人も料理の面白さを一度味わえば、これからもいろいろ作っていただけるのではないでしょうか。
どうぞ、またお越し下さい。

2007/03/30 (Fri) 22:06 | 写風人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する