段取り八分の枝切り

ほんの少しの原木や枝でも

14edagiri01

下準備しておけば効率がいい。


ポールさんと薪狩りにいった時の枝は軽トラに積んだままにしてあったので、
先週の週末は枝の整理です。
ところが伐採時に適当に払ってきたので、長さがマチマチ。
これを1本1本45cmの長さにカットするのはやたら時間が掛かります。
そこで効率よく枝を伐るため10年ほど前に考えたのが枝切り用の枠です。
バッサリ枠」と勝手に名付けましたが、

14edagiri02

南信州のフィールドにはないので
廃材と2×4で作り、まずは下準備から始めました。

2基の枠を並べて、そこに枝を積め込み一気にバッサリ。

14edagiri04

一瞬で伐り終わるので、燃料の節約にもなるし、
体勢が楽なので腰も疲れません。

細めの枝を伐り終えて、次は中太サイズ。

14edagiri05

持ち上げられれば結構な太さの原木もまとめ伐りできます。

14edagiri06

片方の端を枠から50cmほど出して揃え、45cmの長さでカット。
2回目は枠の間でカットし、残りは適当に伐り揃えます。

14edagiri07

軽トラ1杯分の枝ですが、僅かな時間で終わりました。

最初はわざわざ枠を作るほどでもないと思っていましたが、
やはり何事も段取り八分。

ちなみに矢継ぎ早に作ったレザーエプロン。
恩師に革細工の教えを乞いに訪ねると、
「ハサミで切っちゃいかんな、道具も揃えて作り直せ。」
と言われてしまいました。

14edagiri08

縫う前に菱目打ちで穴を開けてだなぁ・・・
針に糸を通すのはこうして、こう縫ってだなぁ・・・
肩紐も革にしろよ。
ポケットのデザインも考えろよ。

・・・ということで、
レザーエプロン、下準備を整えてからじっくり作り直しです。

関連記事

コメント

やはり

縫うとの記事を見て菱目打ち等いるのかな?って気になっていましたが、やはりいるのですね。
ハサミは角度の問題ですかね?
出来上がりが楽しみです。

2014/06/21 (Sat) 00:36 | ココペリ #Xdxvf/.Q | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/06/21 (Sat) 10:52 | # | | 編集

レーザーエブロンって簡単にできるものだな・・・と思ったけれど、やっぱり奥が深かったですね。
今後、革細工にも目覚めそうですね(^^)

2014/06/21 (Sat) 11:19 | NaoRuu #- | URL | 編集
ココペリさんへ

返信が遅くなり申し訳ありません。
やっと道具がそろったのですが、なかなか作業できる時間がなくて、まだ何もしていません。
ハサミを使うと切り口がきれいにならないそうです。革用のナイフがいいらしいですが、そこまで道具を揃えるつもりもないのでカッターナイフで切ってみようかと思います。
出来上がりは、もうしばらく先になりそうです。

2014/06/26 (Thu) 20:55 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集
NaoRuuさんへ

拘る人に習えば、やはり奥は深いですね。
適当に作ろうかと思いましたが、「出来上がったら持ってきなさい。」と言われてしまったので、いい加減なものを作れなくなってしまいました。大変だ・・・。

2014/06/26 (Thu) 21:24 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集
なるほど

面白そうですよね。
とは思いつつ飽きっぽい性格なので道具を買う勇気が(≧∇≦)
バイカーズウォレットなど作り
たいんですが、なにぶん不器用な
もので(≧∇≦)
ウォレットだとコーナーの辺は
二股も必要だったような覚えが
あります。
チラっと見た限りでは大型のカッターなら良いらしいようですね。
素敵なお仲間がいるなんて
羨ましいです^_^

2014/06/27 (Fri) 00:40 | ココペリ #Xdxvf/.Q | URL | 編集
ココペリさんへ

私も浅く広く・・・、飽きっぽいんですよ。
実はレザークラフトは遥か昔にやったことがあるんですが、その頃の作品も道具も何処へいったやら・・・。
バイカーズウォレット、いいですね。
ぜひ、手作りで挑戦してみて下さい。

2014/06/27 (Fri) 23:41 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する