男のエプロン

ボロボロでもいい、破れていてもいい

14apron02

男のエプロンって、
ファッションじゃなくツール(道具)だから・・・。


男だって料理も作ればガーデニングもする。
キャンプや日曜大工にだって機能的なエプロンがあれば、なお嬉しい。
でもエプロンって圧倒的に女性モノが多い。
しかもヤワなエプロンばっかり。
原木が擦れることもある、火の粉や油が飛ぶこともある。
男のワークグローブは数え切れないほどあるのに
タフなワークエプロンがないんですよね。

これは8年前に作った写風人のオリジナル前掛け。

14apron01

今ではこの青みも色褪せ、かなり擦り切れてきました。

冒頭のエプロンは確か4年前にZCOO-SHOPで買ったもの。

14apron03

KAVUとLODGEがコラボしたコットン製エプロンです。

帆布やコットンは丈夫で洗えるし、使い込むほど味わい深くなる。
これこそ「男のエプロン」って感じですが
いま探しているのがヘビーデューティーな本革エプロン。
ネット検索でもなかなか見つかりませんが、こんな本に出会いました。

14apron04

「男のエプロンの本」Book of aprons for men
モノクロ表紙でシブイ感じの雑誌です。
チラッと中を覗くと

14apron05

働く男のエプロン姿はカッコイイ。
てっきり世界の男達を紹介していると思っていたら
そうではありませんでした。
著者(服飾デザイナー)が様々な作業に適したエプロンを製作し、
それらが紹介されています。

14apron06

例えばこれはワーカーエプロン。
加工しやすく柔らかな羊革で作られています。
その他にも、カーペンター(大工)エプロン。
サープラス(軍放出品)エプロン。
サバイバルエプロン、キャンパーエプロンなど興味深いツールが次々と現れます。

14apron07

巻末には、それらのエプロンのパターンや作り方が掲載されているので
気に入ったエプロンがあれば作れちゃう訳です。

そうか!作ればいいんだ。

結局ネットで探しても、コレ!といったレザーエプロンがないので、
本革生地を手に入れて自分で作ってしまえばいいのです。
参考までに、ストックしておいた画像を少し紹介します。

14apron09

ちょっとお洒落なパパさん向けかな。
柔らかそうなブラックレザーは体にフィットしそうです。

14apron08

きゃ〜と叫びたくなる、この使い込まれた革の質感。
シビれちゃいます。
これですよ。この強靱さを求めていたんです。

こんなイメージで作っちゃおうかな。
レザークラフトやったことないけど・・・。

関連記事

コメント

こんばんわ。
僕のお気に入りのエプロンです。
どんな作業もへっちゃらです!

2014/05/31 (Sat) 22:18 | おかただ #- | URL | 編集

画像のURLです。
ご覧ください。

https://lh5.googleusercontent.com/-PWFqwOvIF80/U4nYQz9_bgI/AAAAAAAEBAM/Polq_NlL_WM/w457-h811-no/31+-+1

2014/06/01 (Sun) 06:19 | おかただ #TYKDstpM | URL | 編集
おかたださんへ

こんばんは。
エプロン拝見しました。
凄いですね〜。これこそ「男のエプロン」の雑誌に載りそうな画像ですよ。
これは手作りなんですか?

2014/06/02 (Mon) 20:37 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集

http://www.amazon.com/Caiman-3242-42-Inch-Split-Pockets/dp/B0085JCRO0

caiman の溶接用エプロンみたいです。アマゾンUSAで買いました。サイズがちょっと大きいので腰の辺りでゴムバンドを巻いて使っています。

2014/06/03 (Tue) 05:54 | おかただ #TYKDstpM | URL | 編集
おかたださんへ

URLまで添付して頂いてありがとうございます。
なるほど、アマゾンUSAでしたか。
Caimanの溶接用グローブは日本でも売られていて、私も持っていますがなかなか使い心地がいいです。でもさすがにエプロンまでは売ってませんでした。
おかたださんも目が肥えてますね。

2014/06/03 (Tue) 20:29 | 写風人 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する