サバイバルボトルと石

「水は一日に2リットル以上は飲みなさい。」と医者に言われ、

14surbot01

ボトル必須の写風人です。


それは突然やってきました。

先週の真夜中、脇腹の痛みで目が覚めると、
その痛みは激しさを増し、脂汗を流してのたうち回ること30分。
痛みはスッとなくなり、濡れたシャツを着替えてそのまま熟睡。
翌日はなんの痛みもなく
南信州での無茶な作業の疲れが出たのだと思っていました。
それが再び午前3時頃、昨夜よりも長い激痛が・・・。
さすがに我慢できず病院へ行くと

「尿管結石」ですね〜。

初めての体験で、ほんと死ぬかと思いましたよ。
とにかく水飲んで身体動かして、石を出しましょう。
ということで、今週の南信州ではボトルぶら下げて作業中です。

14surbot03

そのボトルがこれ。
ステンレス製のサバイバルボトルです。

サバイバルボトルといって思い浮かぶのが

14surbot02

セイシェルの浄水器ですが、
これは浄水する機能はなく、ただの水筒です。

14surbot04

表面には、サバイバルハウツーがビッシリ印字されています。

14surbot05

解説は読んでも分かりませんが、
見た目のカッコ良さだけで携帯しています。

ハウツーが書かれているから
サバイバルと呼ばれている訳ではありません。

14surbot06

オールステンレスなので直火にかけられ、
広口だから川の水や雪が入れやすく簡易ケトルにもなります。
ただし蓋を外さないと破裂します。

14surbot07

当然ですが表面のプリントも焼けてきますし、
素手で掴めないのでグローブが必要です。
ましてや、そのままラッパ飲みしたら唇ビロンビロンになっちゃいますよ。

サバイバルボトルを火にかけちゃったので
結局2リットルのペットボトルを飲んでましたけどね・・・。

早く「石」出てきて欲しい!

関連記事

コメント

はじめまして。

はじめまして。

コメント失礼させていただきます。
先月からFc2ブログに移行して、アウトドア&トライク&ペット(トイプー)
etc・・・などをお題に粛々と記事にしているものです。

尿管結石、得も言われぬ痛みですよね・・・。
自分も一昨年に患いまして、背中から脇腹、下腹部の痛烈な痛みと共に、
今まで経験したことのない脂汗を流したことを思い出しました。

幸い5mm程度の石が2,3個程だったので、投薬と多量の水分摂取にて、
自宅のトイレで排尿出来ましたが、出て来た時の痛みも『うっっっく!!』
・・・…と唸る程の痛みと共に、便器にカランッ!という音と共に出てきて
完治した次第です。

くれぐれも、ご自愛されてください。

又、ちょくちょくお邪魔させて下さいm(._.*)mペコリ

2014/05/19 (Mon) 14:22 | こうちゃん #6SfVaUt. | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/05/19 (Mon) 17:35 | # | | 編集
こうちゃんさんへ

はじめまして。
ブログ拝見しました。
北海道ですか、いいですね。

同じ苦痛を味わった先輩からの励ましのお言葉、ありがとうございます。これで私も結石同志の仲間入りでしょうか。
これを経験すると、どんな拷問にも耐えられそうな気がしますね。
今は痛みも治まり、石が出てくるのを待つばかりです。

北海道のキャンプ記事など、また楽しみにしています。
ありがとうございました。

2014/05/19 (Mon) 21:21 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集

大変だったんですね。
苦痛を笑いに変えるあたり、さすがです。
最後に失神しそうな激痛が待っているよ
うですのでお気を付け下さい。

2014/05/21 (Wed) 12:36 | matsuzawa #- | URL | 編集
matsuzawaさんへ

痛みが治まったと思ったら、昨夜も激痛で七転八倒していました。
ちょっと寝不足です。
さすがに苦しんでいるときは冗談も言えませんが、痛みが治まればまったく普段と変わらないです。
matsuzawaさんは経験ないですか?
一度、経験してくださいよ。仲間じゃないですか!

2014/05/21 (Wed) 22:50 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する