エコロジーな和武器

和武器1

欲しい、欲しいと思いつつ、つい買い忘れていたものです。
先日GROSS72さんのブログで紹介されていたので、「欲しかったんだ!」と思い出して買ってきたものです。

和武器3

その名も「和武器」。名前の由来は分かりませんが「ぶんぶく」といい「焼武者」といいSnow Peakさんは面白いネーミングしますね。その和武器、アウトドアの本場アメリカでも大好評で有名な専門店でも販売されているようです。
英文名はCarry-On Chopsticksだそうです。
木製の先端部分を中空のステンレスグリップに収納すると、長さ118mmのコンパクトなスティックになり、ケースが首からかけられるので携帯に便利です。
ですが、私は購入した日から嬉しくて毎日「和武器」を使ってます。
まるで子供みたい・・・。

和武器2

ちなみに木製部分は、自然環境を考えて折れたバットを再利用しているそうです。Snow Peakさんもイキなことやりますね!

私もエコに協力してどんな場所にも和武器持参で食べまくるぞ!

飛行機に乗る時は自己申告です「武器持ってます」と・・・。


応援よろしく。ワン・クリック!

もひとつ応援クリック!

関連記事

コメント

ついに買っちゃいましたか?私も買いたいと思いつつ、足踏み状態が何年も続いています。Snow Peak製品は魅力的なものがありすぎて、これはついつい後回しになっています。色々見てるとユーザーの声が製品に反映していることが実感できますね!ただ、高すぎる~。「和武器」このままずっと、指くわえて見てるだけかもしれません・・・悲しいかな・・・

2007/03/15 (Thu) 21:32 | 田舎時遊人 #cegDMDc6 | URL | 編集

田舎時遊人さん
ちょうど数日前に女房が箸を新調してくるというので、自宅用だけお願いして事務所用はこの機会に「和武器」にしようと思ったんです。
今まで使っていた箸は10年ほど経ちますから、箸って結構長持ちしますね。

2007/03/16 (Fri) 07:34 | 写風人 #- | URL | 編集

マイ箸は100均製だけに気になります
これだと持ち運びが出来るし
ポケットから出してもかっこいい
お弁当の時も安心!!

でこれどうやって武器に使うの?
もしかして必殺仕事人みたいに使うのかなぁ

『Lay down your Japanese weapons
and come out』

2007/03/16 (Fri) 08:00 | northin #LkZag.iM | URL | 編集

ポケットから出して、クルクルと組み立てるとカッコイイですよ。でも力を入れすぎるとネジ部分から折れてしまうそうですから、怪力の方には向いていません。
ほんとだ、直訳するとChopsticksじゃなくて、Japanese weaponsですよね。

2007/03/16 (Fri) 09:26 | 写風人 #- | URL | 編集

さすが仕事が早い(笑)!
気に入って頂けたようでなぜかボクもひと安心です(^_^;)

日本よりもアメリカでの注目度の方が高そうですね・・。
今年のSnow Peakのカタログでもアメリカの有名雑誌のベストアイテム46に選ばれました!との紹介がありました。
しかも最近メーカー欠品してるらしくて、ショップの方が入荷待ちが続いていると嘆いてましたよ・・。

2007/03/17 (Sat) 00:06 | GROSS72 #- | URL | 編集

GROSS72さん
思いつくとすぐ手が出てしまうタイプですから。
メーカーの方では欠品中なんですか?
こちらでは田舎ですから、まだ残ってましたね。
こういう時は都会より得した気分になります。

2007/03/17 (Sat) 17:10 | 写風人 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

フライの衣つけや、油きり、食材の保存に便利なバット。網があれば用途も広がります。丈夫で錆びにくいステンレスはお手入れも簡単です。何種類か揃えておくと便利です。クリンプ目のバット網はケーキクーラーとしてお使いいただくお客様がとっても多いですよ♪網目は12mm...

2007/09/11 (Tue) 14:41 | バットの感動