新旧グランマー

指紋を付けるのも、勿体ない。

14ngckettle01

ピカピカの鉄人28号だ。


今シーズン、日本製としてリニューアルしたnewグランマーコッパーケトル。
発売以来すぐに品薄になり、
なかなか手に入りませんでしたがやっと入荷してきたようです。

南信州では、こんなごっついやかんでしたから

14ngckettle07

アンコール用にひとつ奮発してしまいました。

それまで岐阜に飾っておくつもりでしたが
今日の岐阜は寒く、朝から焚いていたデファイアントで
惜しげもなくデビュー。

14ngckettle02

新旧揃って記念撮影。
それにしてもピッカピカですね。
以前は新品でも躊躇なく焚き火に掛けていましたが
さすがにこの美しさではそれもためらいます。

日本製になってからは銅の美しさだけでなく
いくつかの改良点があります。

14ngckettle03

注ぎ口がよりスマートになり、
お湯の注ぎ具合も良くなりました。

またファイヤーサイドオリジナルとしての証し

14ngckettle04

ロゴの刻印も新たに加わりました。

教えられないと気づかないこんな所にも。

14ngckettle06

底部にポール社長のネルおばあさんの刻印です。

その他数々の改良点はこちらです。

この時期に、ちょっと冷えてきたのは嬉しいです。

14ngckettle05

瑞々しい若葉を背景にお湯が沸いているのも違和感ありますが
今年の夏のキャンプでも使っちゃおうかな。

関連記事

コメント

ご紹介ありがとうございます。
格段に品質は改善されました。
焚き火で黒くするのは、ちょっと勇気が
要りますね。

2014/04/24 (Thu) 10:38 | matsuzawa #- | URL | 編集
matsuzawaさんへ

さすが日本製という感じですね。
明日の夜から南信入りしますので、早速アンコールで使ってみようと思います。
色合いがどのように変化していくのかも楽しみです。

2014/04/25 (Fri) 00:02 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する