壁棚や壁掛けでごまかす

南信州では壁の至る所にビスを打ちまくって

14033011

穴まるけになっています。


森の中といえばやはりログハウス。
丸太小屋に憧れていた私ですが、ここはすべて壁紙とアルミサッシ。
非常につまらないのです。
ゆくゆくは板張りや漆喰でリメイクしていきたいと思っているので
現段階ではディスプレーでごまかしています。

壁は石膏ボードなので、下地センサーで間柱を探します。

14033013

何度も床に落としたせいか、どうも的中率がよくありません。

14033014

ここに打ちたい!という時はどこ太くんでブスブスと壁に針を差し込み
グッと固い感触があれば直接ビスを打ち込みます。
そうでない所は仕方がないのでアンカー使用。

そんな具合であっちこっち飾り立てました。
これは仮のキッチン。

14033012

水道がないので不便ですが
壁は気に入るまで何度もフックを付け替えています。

こちらの壁には飾り棚。

14033015

キャンプ用バーナーを飾り、
引き出しにはレトロなマッチやライターが入っています。

14033016

こちらはトイレ。
時計は壁に掛け直して、棚には鏡や雑貨を置く予定です。

14033018

玄関付近には冬物ギアなどを。

14033019

処分せずに残っていたレース用の板は、こちらで飾ることに。

そして、スッキリしていた薪ストーブの背面は

14033017

やりたい放題というか、飾り放題というか
新築や賃貸ではできない芸当です。

どうせリフォームするからと、片っ端から飾り立てましたが
よ〜く考えてみると
リフォームの時に、また片付けることになる訳で
その時がまた大変そうです。



関連記事

コメント

私も似たような事をしております。
収納スペースが無いので、道具を飾ってます。
写風人さんのキッチンには憧れます。
結局、外でも中でもキャンプ気分を味わいたい
ですし、一つの道具を使い込みたいです。

2014/04/09 (Wed) 12:53 | matsuzawa #- | URL | 編集
matsuzawaさんへ

matsuzawaさんは雑誌に紹介されるくらいですから、私のディスプレーとは格が違いますよ。
いかに多くの道具をすっきり機能的にみせるか、matsuzawaさんのログハウスをお手本にしたいといつも思っています。

2014/04/09 (Wed) 17:41 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する