NOSTALGIC design

これまたノスタルジックな冷蔵庫。

14nostal01

中古品をずっと大切にしまってありました。


パジェロに入りきらない冷蔵庫や大物家具は
軽トラに積み込んで南信州に輸送。

14nostal02

軽トラで高速を走ったのは初めてです。
直角椅子は疲れますね〜。
しかも1人で冷蔵庫の積み下ろしは大変でした。

これは自宅にあったワインボックス。

14nostal03

友人から少しずつもらっていたのが
12箱ほどに増えてしまい、これらも移動。

簡素な棚を作ってワインボックスを収納し、食品庫にしました。

14nostal04

棚の上はコーヒー器具やマグカップなどをセットし
冷蔵庫を隣りに設置しました。

この冷蔵庫は、かつて異業種合同プロジェクトで
ナショナル(現パナソニック)が販売したWiLL FRIDGE miniの後継機。

14nostal05

ノスタルジックデザイン NR-B171Rです。
丸みを帯びたレトロっぽいデザインが気に入っています。

どうしていまの冷蔵庫はどれもこれも画一的で
面白味のないものばかりなんでしょうね?

関連記事

コメント

我が家にもあります。

実は我が家にも
現役で頑張ってくれているWiLL冷蔵庫があります。
今年で12年目、写風人さんのものより一回り大きい
260リットル仕様の白色です。
デザイン重視で買ったのですが、造りがシンプルなせいか
10年を過ぎても壊れずに現役です。

こういうデザインの家電って、暖かみがあって落ち着きますね。
これからも大切にしていきましょう。

2014/04/07 (Mon) 18:34 | ノリチー #- | URL | 編集
ノリチーさんへ

そんな大容量のWiLLがあったんですか?知りませんでした。
これはちょっと小さめだから、趣味の部屋にはちょうどいい大きさですが、家庭向きではありませんからね。
いや〜、同じ趣味趣向だったんですね。
家もほんとはノリチーさんのようなログハウスがよかったんですけどね。

2014/04/08 (Tue) 21:03 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する