薪づくりと一輪車

薪づくりに欠かせない道具って色々ありますが

14wheelb01

これって、話題にもなりませんね。


そう、これです。

14wheelb02

通称「ねこ車」ともいわれる手押し一輪車。
なぜ「ねこ」と呼ばれるかは、諸説あるようです。

建築現場の狭い足場(ネコ足場)をスイスイ通るから「ネコ車」
漆喰の練り子(ねりこ)を運ぶことから略されて「ネコ車」
猫のようにゴロゴロ音をたてるから「ネコ車」
逆さに伏せると、丸まった猫の背中に似ているから「ネコ車」

なるほどね・・・。

話は戻って、我が家の一輪車。

14wheelb03

もう20年近く使ってガタガタ。
かなり手荒に扱いながらも、実によく働いてくれました。
一輪車がなければ、薪づくりはできなかったといっても過言ではないでしょう。
それほど有り難い存在ですが、
ひとつだけ気に入らない事があります。
それは、このケバい青の塗装。
とても自然に溶け込むような色ではありません。
一輪車とブルーシートの青はどうにかして欲しいといつも思います。

緑の一輪車も好きになれない。

唯一好きな色、オレンジの二輪車を見つけましたが、

14wheelb04

バケットが小さいし、この持ち手は使いにくいので却下。

14wheelb05

海外にはこんなカッコイイ一輪車がいっぱいあるのにね。

でも身近では手に入らないので、
地元の金物屋を巡り、純国産の頑丈そうな一輪車見つけました。

14wheelb06

下手な色で塗装されていない、このスチールの質感がいいですね。

14wheelb07

持ち手の取り回しが容易で、この広いバケットもいい。

14wheelb08

日々の作業で汚れ・キズつき、
味のある道具に進化していくのが楽しみです。

関連記事

コメント

こんにちは

薪仕事に一輪車は欠かせませんよね。シルバーのものは工事現場で使われているのを見かけたことがありますが、渋くてカッコイイですね。
でも、薪を運ぶには最適の一輪車があります!
何度かブログで紹介したのですが、閑散ブログなもので、その後それを手に入れたという話は聞きません、、、
URLを貼り付けておきますので、よろしかったら御覧ください。

2014/03/01 (Sat) 12:48 | 雁 #h3Y1B03g | URL | 編集
雁さんへ

こんばんは。
「薪運びの一輪車」と検索しても、なかなかヒットしなかったのですが、やはり持っている人はシブイ物を持っていますね。
雁さんの一輪車はサイズも長いですね。骨組みのように見えますが、ひょっとしてこの上に長いバレットがのっていたのでしょうか? 

2014/03/01 (Sat) 23:48 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集
こんにちは

パレットもバスケットも無しのスケルトンです。
HCでもこの状態で売られていました。
ディファイアント用の長い薪ならそのまま積んだほうがたくさん載ります。
最初は重く感じましたが、今はすっかり慣れました。

2014/03/02 (Sun) 17:29 | 雁 #h3Y1B03g | URL | 編集
雁さんへ

てっきり昔の古道具だと思っていました。
ホームセンターでも売ってるんですか? でもこの辺りでは見かけたことがないですね。

2014/03/02 (Sun) 23:34 | 薪焚き「写風人」 #FMwsOtrU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する