雪歩き

岐阜はみぞれ混じりの雨でしたが、

14020901

南信州は期待通りの積雪。


8日夜、仕事を済ませ一路南信州へ。
中央道をひた走ると、やはり中津川で通行止め。
「俺だけ通して下さいよ。」
とは言えず、木曽方面へ迂回。
さすが長野に入るとドドッと雪が増えて、ワクワクドライブです。
チンタラ走る車にイライラしながらも権兵衛峠にさしかかると、
後続車もすれ違う車もなく、まるで貸切ゲレンデのように気分は爽快。
真夜中の雪道は爛々と目が輝いてしまう。

途中、スタックした車を牽引したりして、真夜中の到着。

翌朝は一転して晴れ。

14020902

日の出と共にご近所を散歩。
PF(プライベートフィールド)へはこの山道を上っていきます。

14020903

昨夜パジェロで強引に突っ込んだ玄関を再びシャベルで雪かき。
山荘の周囲を雪かきしようとすると、ふわふわの雪で太もも辺りまで埋まってしまいます。
そうだ、なにもシャベルじゃなくてもいいんだ。

14020904

スノーシューに履き替えて、周囲をぐるぐる歩き回ることにしました。

14020905

フィールドの端まで歩いている内に、
せっかくだから森の中までスノーシューイングしちゃいましょう。

14020906

何か物足りないと思ったら、ストックを忘れてしまいました。
まだ誰の足も踏み入れられていないバージンスノーは最高です。

今年は雪と縁がないと思ってましたが、
ここにきてやっと雪と戯れることができました。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する